野村証券(株)『野村証券株式会社四十年史』(1966.10)

会社名 野村証券(株)
Nomura Shoken Kabushiki Kaisha
書誌事項 [ 10220 / A541 ]野村証券株式会社四十年史 / 野村証券40年史編纂委員会編纂
東京 : 野村証券 : 1966.10
8, 689, 282p, 図版18枚 ; 29cm
Nomura Shoken Kabushiki Kaisha shiju-nenshi
奥付のタイトル: 野村証券株式会社40年史 ; 別タイトル: 野村證券株式会社四十年史 ; 英文社名: The Nomura Securities Co., Ltd. (p3定款) ; 印刷: 凸版印刷 ; 横組み ; 表紙に社章の型押し
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:7340 / 『主要企業の系譜図』図番号:20.3-4;20.3-11;20.1-11 / 『企業名変遷要覧』企業番号:3164(野村ホールディングス)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 1872年(明5)頃初代野村徳七(のむら・とくしち、1850-1907)が大阪に両替商の野村商店を開業、株式・公債売買も始める。二代目徳七(1878-1945)が発展をはかり、1918年(大7)大阪野村銀行を創立した。公社債市場の拡大によりさらなる将来の発展に備えて、公社債を専業としていた大阪野村銀行証券部が独立し、1925年(大14)野村証券が創立された。戦中戦後の混乱期を経て高度経済成長期にはいり、証券市場の発展と共に業容を拡大する。40年史は野村商店発生からの沿革と資料からなり、特に戦後の発展期を詳述した1000頁近い大作。[2001年(平13)持株会社への移行に従い、野村ホールディングスの完全子会社となる]
日経業種 証券
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=10220
PAGE TOP