川崎汽船(株)『川崎汽船五十年史』(1969.08)

会社名 川崎汽船(株)
Kawasaki Kisen Kabushiki Kaisha
書誌事項 [ 12520 / A657 ]川崎汽船五十年史 / 川崎汽船株式会社編
神戸 : 川崎汽船 : 1969.08
841p, 図版6枚 ; 27cm
Kawasaki Kisen goju-nenshi
印刷: 福田印刷工業 ; 横組み
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:4510 / 『主要企業の系譜図』図番号:23-5;23-10;16-6 / 『企業名変遷要覧』企業番号:0814
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 1886年(明19)発足の川崎造船所では船舶部を設置し海運を行っていた。社長の松方幸次郎(まつかた・こうじろう、1865-1950)は1916年(大5)からの欧米滞在中に米英の海運事情の底力を知り、わが国の発展のためには国内に新造船を温存し、日本郵船・大阪商船に伍して活躍し得る程度の大規模な海運会社を新設して船舶を運航する事業を興さねばならぬ、と決断。1919年(大8)に川崎造船所の船舶部門を分離独立し、川崎汽船を設立。世界各地へ航路を広げ発展する。50年史は沿革・航路・船舶・組織および制度・業績・収支・関係会社・資料および年表からなる。
日経業種 海運
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=12520
PAGE TOP