東洋紡(株)『東洋紡百三十年史』(2015.03)

会社名 東洋紡(株)
Toyobo Kabushiki Kaisha
Toyobo Co., Ltd.
書誌事項 [ 2165 / B722 ]東洋紡百三十年史 / 東洋紡株式会社社史編集室編
大阪 : 東洋紡 : 2015.03
1242p ; 22cm
Toyobo hyaku-sanju-nenshi
英文社名: Toyobo Co., Ltd. (p1086定款) ; 印刷: 凸版印刷 ; 表紙クロスとカバーのラミネートフィルムは自社製品 ; CD-ROM版あり ; 縦組み
各種ID 『主要企業の系譜図』図番号:5-6;9-2(東洋紡績) / 『企業名変遷要覧』企業番号:2579(東洋紡績)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 2012年(平成24)に創立130年を迎えた東洋紡の130年史で、沿革編と資料編を1冊に収めている。沿革編は4章からなり、第1章「つむぎ織り染めなす夢の一〇〇年」は既刊の70年史と100年史を元に新たに書き下ろして、1982年(昭和57)までの100年を綴る。続く30年間、常に市場の変化に対応し新製品新事業を創出してきた企業活動は、第2~4章に詳述。第2章「繊維の安定収益構造と非繊維の拡大を目指す:1982-1989」では、繊維事業の構造改革とフィルム事業、バイオ・医療事業等の模索に触れる。第3章「大改革への挑戦:1989-2007」では、縮小する繊維事業と拡大するフィルム、バイオ、医薬、膜事業等を描く。第4章「「二正面作戦」から新たな成長へ:2007-2011」では、CSRも踏まえたグローバルな事業展開を記し、飛躍への布石について語っている。資料編に収められた各事業所のデータには、それぞれの所在地と写真に加え沿革と系譜図も収録。人名と事業所名索引付。編纂に関わった外部研究者4名と社内担当者81名の氏名と分担を編集後記に記載。表紙は自社製クロスで、同じく自社製のラミネートフィルムをカバーに使用。全文を収録したCD-ROM付。
日経業種 繊維
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=2165
PAGE TOP