日本石油(株)『日石五十年』(1937.05)

会社名 日本石油(株)
Nippon Sekiyu Kabushiki Kaisha
書誌事項 [ 4010 / A338 ]日石五十年 / 日本石油株式会社編輯
東京 : 日本石油 : 1937.05
4, 101p, 図版2枚 ; 23cm
Nisseki goju-nen
奥付の編者: 日本石油株式会社内栗田淳一 ; 印刷: 共同印刷 ; 非売品 ; 縦組み
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:1973 / 『主要企業の系譜図』図番号:8-1;2-6;3.1-42;14.1-1 / 『企業名変遷要覧』企業番号:1685(新日本石油)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 古来越後には石油が産出されていたが、1888年新潟県刈羽郡に内藤久寛らが有限責任日本石油会社を設立。1894年日本石油(株)と改称、以来多くの会社・組合を吸収して順調に業績を伸ばす。東京に本社を移し、渋沢栄一が関与した北越石油(株)等を吸収していた宝田石油(株)と1921年に合併。外国原油も輸入し第一次大戦後の需要に応じる。1937年発行の50年史は日華事変の時勢下100頁の小冊子ながら、沿革と部門別の現勢を図表・写真入りで記述している。
日経業種 石油
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=4010
PAGE TOP