(株)日本勧業銀行『日本勧業銀行四十年志』(1938.01)

会社名 (株)日本勧業銀行
Kabushiki Kaisha Nippon Kangyo Ginko
書誌事項 [ 9350 / A142 ]日本勧業銀行四十年志 / 日本勧業銀行調査課編纂
東京 : 日本勧業銀行調査課 : 1938.01
1冊(総頁449p) ; 26cm
Nihon Kangyo Ginko shiju-nenshi
奥付の編纂兼発行者: 後藤幸雄 ; 印刷: 凸版印刷 ; 非売品 ; 縦組み
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:6271 / 『主要企業の系譜図』図番号:20.1-4;20.1-43 / 『企業名変遷要覧』企業番号:3824(みずほフィナンシャルグループ)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 明治維新以降短期金融機関は整備されていったが、不動産を抵当として事業資金を供給する長期金融機関の整備は、1896年日本勧業銀行法の可決から始まった。渋沢栄一らの設立委員が任命され、翌1897年日本勧業銀行が設立。40年史は以降1937年6月までの内容。沿革編は、農工銀行を合併した最近10年に重点を置いた記述。組織・管理編、営業編では現状を祥述。附録に「勧農両銀行合併史」「年表」「統計資料」を含む。
日経業種 銀行
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=9350
PAGE TOP