日本鋳造(株)『日本鋳造50年史』(1970.09)

目次は見出しの階層(編・章・節・項…など)ごとに絞り込んで見ることができます。

… 資料編に詳細な情報があります。

目次項目 ページ
巻頭
口絵 巻頭
発刊のことば 竹村辰男 NP
日本鋳造50年史 p23
序章 50年の条件と方向 p23
第1節 50年の展望 p23
第2節 創業の姿 p24
第3節 戦前の最盛期 p25
第4節 廃墟からの再起 p27
第5節 半世紀の年輪 p28
第I部 創業と第一次全盛期 p30
第1章 鉄と人類 p30
第2章 日本における鋳造の始まり p32
第3章 日本鋳造創立の二つの背景 p33
第4章 創立への急展開 p36
第5章 創業当時の苦難 p39
第6章 海から陸へ製品拡大 p40
第7章 電気炉による鋳鋼品への進出 p44
第8章 発展へ、川崎工場の建設 p47
第9章 日本鋼管(株)との結びつきの強化 p54
第10章 第一次全盛期における業界での地位 p56
第II部 戦時統制から戦後の低迷期 p62
第1章 第二次世界大戦への突入と戦時統制 p62
第2章 戦時下の設備拡張と労務状況 p65
第3章 不幸中の幸いか戦災で死者なし p72
第4章 川崎工場に集中して再建へ p74
第5章 新方向の模索 p78
第6章 清算の完了 p81
第7章 不況下に合理化推進 p83
第III部 急成長からさらに飛躍へ p87
第1章 神武景気を契機に成長サイクルへ p87
第2章 池上直鋳工場の建設 p94
第3章 コスト低減と新製品開発への努力 p100
第4章 積極的な拡大策へ p103
第5章 福山直鋳工場と茅ケ崎工場の建設 p107
第6章 新技術の導入と開発 p110
第7章 二つの系列会社 p113
第8章 労働事情と安全・厚生 p116
第9章 当社の現勢 p121
第10章 日本鋳造のビジョン p134
資料編 p141
歴代社長(代表者) p141
現役員 p147
原始定款 p152
現行原始定款 p154
現行定款および付属規程 p156
資本金の変遷 p161
株式分布 p161
社章規程 p162
工業所有権一覧表 p162
役員任期表 p163
就業規則 p166
労働協約 p168
経営実績 p170
財務 p172
組織 p174
川崎工場 p176
池上直鋳工場 p180
茅ヶ崎工場 p184
福山直鋳工場 p186
主要製品の概要 p192
日本の鋳造技術発達史 p219
序言 p219
第I部 前史 p221
第1章 古代の製鉄技術(たたら吹き)について p221
第2章 鋳物技術と生産地の変遷 p223
第3章 近代鋳物工業への道 p226
第II部 明治大正期 p229
第1章 近代的鋳物工業の誕生と揺藍時代 p229
第2章 鋳物工業の成長時代 p237
第3章 各地の鋳物専業者の作業形態 p249
第4章 明治大正期の鋳物技術 p251
第III部 前代昭和期 p271
第1章 一般情勢 p271
第2章 鋳物工業 p274
第3章 技術 p278
第IV部 近代昭和期 p295
第1章 鋳物工業を中心とした製造工業の歩み p295
第2章 鋳物技術の展望 p311
第V部 未来編 p328
第1章 鋳物の役割  p328
第2章 鋳型と造型法 p330
第3章 溶解と注湯 p333
第4章 鋳物の後処理 p335
第5章 将来の鋳物工場の姿 p336
年表 p341
編集後記 p376
索引リスト
PAGE TOP