野村証券(株)『野村証券株式会社五十年史』(1976.09)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治9年(1876) - 【渋沢栄一】東京府瓦斯局事務長。東京養育院院長。〔36歳〕 渋沢関係略年譜
8月1日 米商会所条例布告 政治・経済・一般
8月1日 国立銀行条例改正布告(兌換準備を緩和) 政治・経済・一般
8月5日 金禄公債証書発行条例布告 証券市場関係事項
9月5日 大阪・京都間鉄道仮営業開始 政治・経済・一般
明治10年(1877) - 【渋沢栄一】択善会創立(後に東京銀行集会所・会長)。王子西ヶ原に別荘を建てはじめる。〔37歳〕 渋沢関係略年譜
2月5日 京都・神戸間鉄道開業式挙行 政治・経済・一般
2月15日 西南戦争勃発 政治・経済・一般
3月13日 旧神官配当禄公債交付布告 証券市場関係事項
7月2日 渋沢栄一ら択善会を組織(東京銀行集会所の前身) 政治・経済・一般
8月21日 第1回内国勧業博覧会開催(東京上野公園にて) 政治・経済・一般
9月24日 城山陥落(西南戦争終る) 政治・経済・一般
明治11年(1878) - 【渋沢栄一】東京商法会議所創立・会頭(後に東京商業会議所・会頭)。〔38歳〕 渋沢関係略年譜
2月 初代野村徳七、大阪市東区農人橋詰町(松屋町筋)9番地に移転 当社関係事項
3月13日 東京商法会議所設立許可(会頭渋沢栄一、16年東京商工会、24年東京商業会議所となる) 政治・経済・一般
4月30日 起業公債証書発行条例頒布 証券市場関係事項
5月1日 6分利起業公債1,250万円発行(第一国立銀行および三井銀行事務取扱いわが国最初の国内公募国債) 証券市場関係事項
5月4日 株式取引所条例布告(株式取引条例は廃止) 証券市場関係事項
5月14日 大久保利通暗殺さる 政治・経済・一般
5月27日 貿易銀貨一般の通用を許可(これにより法制上金銀複本位制となり、実質的には銀本位制へ移行) 政治・経済・一般
6月1日 東京株式取引所開業 証券市場関係事項
7月15日 東京株式取引所において東京株式取引所株式の売買開始 証券市場関係事項
8月7日 2代野村徳七(幼名信之助)誕生 当社関係事項
PAGE TOP