住友生命保険(相)『住友生命百年史』(2009.01)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治40年(1907) - 【渋沢栄一】帝国劇場会社創立・創立委員長(後に取締役会長)。品川白煉瓦株式会社相談役。日清汽船株式会社創立、取締役。日本皮革株式会社創立、相談役。合資会社沖商会有限責任社員・監査役。帝国製麻株式会社創立、相談役。東明火災海上保険株式会社創立、取締役。〔67歳〕 渋沢関係略年譜
1月20日 「日之出生命保険株式会社」定款 作成 当社関係
1月21日 株式暴落(日露戦争後の戦後恐慌) 業界・住友関係および一般参考事項
2月7日 農商務省に発起認可申請 当社関係
3月21日 小学校令 改正(義務教膏を4年から6年に延長) 業界・住友関係および一般参考事項
4月4日 上記申請[農商務省に発起申請] 認可 当社関係
4月12日 第2回全国保険業者大会 開催(東京) 業界・住友関係および一般参考事項
4月25日 株式第1回払込 完了 当社関係
5月3日 明治生命・帝国生命・日本生命が日本3会社生命表作成に着手 業界・住友関係および一般参考事項
5月11日 日之出生命創立総会 東京市京橋区三十間堀3丁目の仮事務所で開催 当社関係
5月16日 第1回取締役会 開催(社長 大倉喜三郎、専務 岡本敏行) 当社関係
5月29日 営業許可される 当社関係
5月31日 本店を、東京市神田区淡路町1-1に置く 当社関係
6月20日 営業開始、「利益付養老保険」発売 当社関係
12月27日 初年度・次年度の営業費を10年以内の償却とする 当社関係
12月31日 初年度決算で剰余金6,179円計上 当社関係
明治41年(1908) - 【渋沢栄一】日韓瓦斯株式会社創立、取締役会長。帝国商業銀行相談役。東洋拓殖株式会社設立委員。木曾興業株式会社創立、相談役。アメリカ太平洋沿岸実業家一行招待。〔68歳〕 渋沢関係略年譜
3月19日 保険官営案、衆議院委員会で否決 業界・住友関係および一般参考事項
3月 株式暴落、各地小銀行の休業続出 業界・住友関係および一般参考事項
12月7日 生命保険会社協会、社団法人に改組 業界・住友関係および一般参考事項
12月31日 第2年度決算で剰余金13,160円を計上 当社関係
明治42年(1909) - 【渋沢栄一】多くの企業・団体の役員を辞任。渡米実業団を組織し団長として渡米。タフト大統領と会見。〔69歳〕【竜門社】組織を変更し、社則を改正。青淵先生の道徳経済合一説を広め実践する団体に性格を変える。 渋沢関係略年譜
1月 住友本店、「住友総本店」と改称 業界・住友関係および一般参考事項
PAGE TOP