東京海上火災保険(株)『東京海上火災保険株式会社百年史. 上』(1979.08)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治10年(1877) - 【渋沢栄一】択善会創立(後に東京銀行集会所・会長)。王子西ヶ原に別荘を建てはじめる。〔37歳〕 渋沢関係略年譜
7月 第一国立銀行海上危険受合業務開始 損保業界・一般事項
12月19日 鉄道払下約条の取消を大蔵・工部両省に請願 当社関係事項
12月 岩崎弥太郎、海上保険事業を計画 損保業界・一般事項
明治11年(1878) - 【渋沢栄一】東京商法会議所創立・会頭(後に東京商業会議所・会頭)。〔38歳〕 渋沢関係略年譜
3月18日 鉄道組合、正式に解散.海上保険会社設立案を上程 当社関係事項
3月 三菱商業学校設立、保険講座開設 損保業界・一般事項
5月 パウル・マイエット、大蔵省の保険計画に参加(明12.4.8、大蔵省顧問となる) 損保業界・一般事項
6月6日 海上保険会社創立を正式に決議 当社関係事項
6月18日 渋沢栄一を総理代人に任命、創立事務委嘱 当社関係事項
7月19日 東京府知事に創立願書を提出 当社関係事項
8月13日 三菱会社の参加を正式に決議 当社関係事項
8月19日 旧鉄道組合既納金返還 当社関係事項
9月7日 改めて創立願書を東京府知事に提出 当社関係事項
12月12日 創立認可 当社関係事項
明治12年(1879) - 【渋沢栄一】東京海上保険会社創立。グラント将軍(元第18代米国大統領)歓迎会(東京接待委員長)。〔39歳〕 渋沢関係略年譜
5月15日 火保取調委員会第1回審査会開く 損保業界・一般事項
5月 大蔵省に火災保険事務取調掛を設く 損保業界・一般事項
7月14日 東京海上保険会社創立証書および定款の認可を東京府知事に申請(資本金60万円) 当社関係事項
7月30日 内務省認可が府知事より通達さる 当社関係事項
8月1日 開業(本店を日本橋区南茅場町23番地に置く) 当社関係事項
8月 第一国立銀行の海上受合廃止 損保業界・一般事項
9月20日 頭取蜂須賀茂韶退任、伊達宗城就任 当社関係事項
PAGE TOP