東京海上火災保険(株)『東京海上火災保険株式会社百年史. 上』(1979.08)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治12年(1879) - 【渋沢栄一】東京海上保険会社創立。グラント将軍(元第18代米国大統領)歓迎会(東京接待委員長)。〔39歳〕 渋沢関係略年譜
- 三菱会社・三井物産両社支社、支店、各地問屋に代理店を委嘱(国内15ヵ所、国外・上海ほか3ヵ所) 当社関係事項
- 東京大学法学部、学科目に海上保険法を加える 損保業界・一般事項
- 慶応義塾法律学科設置、保険法、海上保険法開講 損保業界・一般事項
明治13年(1880) - 【渋沢栄一】博愛社創立・社員(後に日本赤十字社・常議員)。〔40歳〕 渋沢関係略年譜
3月31日 汽船鵬翔丸米穀流失事件に関する訴訟提起(明16.6.13東京海上勝訴) 当社関係事項
4月19日 臨時株主総会にて船舶保険開始を決議 当社関係事項
4月 三菱為替店設立 損保業界・一般事項
6月 明治生命保険会社創立(最初の生保会社、明14.7開業) 損保業界・一般事項
9月15日 三井物産パリ・ロンドン・ニューヨーク各支店に代理店委嘱 当社関係事項
11月1日 東京府知事あて船舶保険の願書提出 当社関係事項
11月 内務省、「小型旅客汽船取締心得」公布(船舶監査規定の先駆) 損保業界・一般事項
明治14年(1881) - 【渋沢栄一】ハワイ国皇帝ディヴィド・カラカウァ飛鳥山訪問 〔41歳〕 渋沢関係略年譜
2月20日 風帆船東洋丸沈没、初の保険金支払 当社関係事項
2月 三菱会社、陸上貨物火災部設置 損保業界・一般事項
4月7日 農商務省設置 損保業界・一般事項
明治15年(1882) - 【渋沢栄一】大阪紡績会社創立。ちよ夫人死去。〔42歳〕 渋沢関係略年譜
4月 農商務省、管船局設置 損保業界・一般事項
5月 大阪紡績会社設立 損保業界・一般事項
5月 松方大蔵大臣、紙幣整理に着手 損保業界・一般事項
7月 共同運輸会社設立 損保業界・一般事項
10月28日 英汽船ガルフ・オブ・パナマ号全損事故発生 当社関係事項
11月10日 船舶保険開業不許可の通達を受く 当社関係事項
明治16年(1883) - 【渋沢栄一】大阪紡績会社工場落成・発起人(後に相談役)。伊藤かねと再婚。〔43歳〕 渋沢関係略年譜
11月5日 太政大臣より船舶保険許可 当社関係事項
PAGE TOP