(株)京都ホテル『京都ホテル100年ものがたり : 一歩一歩に感謝をこめて : 創業100周年』(1988.09)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治40年(1907) - 【渋沢栄一】帝国劇場会社創立・創立委員長(後に取締役会長)。品川白煉瓦株式会社相談役。日清汽船株式会社創立、取締役。日本皮革株式会社創立、相談役。合資会社沖商会有限責任社員・監査役。帝国製麻株式会社創立、相談役。東明火災海上保険株式会社創立、取締役。〔67歳〕 渋沢関係略年譜
10月3日 アメリカ陸軍卿タフト夫妻、来館。
12月2日 清国答礼大使溥倫貝勒殿下、来館。
12月10日 韓国答礼大使完興君李載氏、来館。
12月10日 伊藤博文韓国統監主催の午餐会を京都ホテルにて開催。
12月25日 神戸・横浜各地方からの外国人を招きクリスマス会開催。
12月 別館(客室数30室)を増築。
- ●内外の貴顕紳士の宿泊相次ぐ。
明治41年(1908) - 【渋沢栄一】日韓瓦斯株式会社創立、取締役会長。帝国商業銀行相談役。東洋拓殖株式会社設立委員。木曾興業株式会社創立、相談役。アメリカ太平洋沿岸実業家一行招待。〔68歳〕 渋沢関係略年譜
1月10日 伏見宮博恭殿下、ご来館。
5月18日 自動車にて世界一周のハンセン大尉、来館。
8月4日 コッホ博士夫妻、北里博士と来館。
- ●4月前後の在京都外国人観光客60余人。花見客の増加。
- 12月の観光外国人の状況40余名。
明治42年(1909) - 【渋沢栄一】多くの企業・団体の役員を辞任。渡米実業団を組織し団長として渡米。タフト大統領と会見。〔69歳〕【竜門社】組織を変更し、社則を改正。青淵先生の道徳経済合一説を広め実践する団体に性格を変える。 渋沢関係略年譜
2月 京都ホテルで女子給仕を募集。年齢16歳~25歳。
3月 都ホテルと合同で琵琶湖周遊計画をたて滋賀県庁に出願。
9月28日 梨本宮守正王、同妃両殿下、ご来館。
12月 クリスマス晩餐会開催。
12月 旧館(客室数20室)を改築。
明治43年(1910) - 【渋沢栄一】政府諮問機関の生産調査会創立・副会長。社団法人東京銀行集会所会長。〔70歳〕【竜門社】青淵先生の七十寿祝賀会を開催する。 渋沢関係略年譜
1月2日 アメリカ世界一周大観光団の到着(団長クラーク氏)。総660人が京都・都の両ホテルに分宿。
3月6日 第2回アメリカ大観光団来京。205人が京都ホテルに来館。
3月26日 清国載濤殿下、来館。
PAGE TOP