日本新聞連盟『日本新聞百年史』(1962.01)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
文久2年(1862) 1月 △[創刊]「官板バタビヤ新聞」 新聞放送関係
2月 △[創刊]「官板海外新聞誌」「官板海外新聞」バタビヤ新聞合本改題 新聞放送関係
8月21日 相州生麦村で島津久光の家士、英人を斬る 一般重要事項
文久3年(1863) - 【渋沢栄一】高崎城乗っ取り、横浜焼き討ちを企てるが、計画を中止し京都に出奔。〔23歳〕 渋沢関係略年譜
5月10日 長州藩、下関通過の外国船を砲撃 一般重要事項
7月2日 生麦事件決裂、英艦隊鹿児島を砲撃 一般重要事項
元治元年(1864) - 【渋沢栄一】一橋慶喜に仕える。篤太夫と改名。〔24歳〕 渋沢関係略年譜
6月 △[創刊]「新聞紙」のち「海外新聞」ヒコ、岸田吟香 新聞放送関係
7月19日 蛤門の変 一般重要事項
8月5日 英仏米蘭連合艦隊下関攻撃 一般重要事項
慶応元年(1865) - 【渋沢栄一】一橋家歩兵取立御用掛を命ぜられ領内を巡歴。〔25歳〕 渋沢関係略年譜
10月5日 開国条約勅許 一般重要事項
慶応2年(1866) - 【渋沢栄一】徳川慶喜、征夷大将軍となり、栄一は幕臣となる。〔26歳〕 渋沢関係略年譜
5月 米価高で摂津を始め十一月にわたり各地に一揆 一般重要事項
7月20日 将軍家茂歿、一橋慶喜嗣ぐ 一般重要事項
12月25日 孝明天皇崩御 一般重要事項
慶応3年(1867) - 【渋沢栄一】徳川昭武に従ってフランスへ出立(パリ万博使節団)。〔27歳〕 渋沢関係略年譜
1月5日 △[創刊]「万国新聞紙」 新聞放送関係
1月9日 明治天皇践祚 一般重要事項
10月14日 徳川慶喜大政奉還を請う 一般重要事項
10月 △[創刊]「西洋雑誌」柳河春三 新聞放送関係
10月 △[創刊]「倫敦新聞紙」(大阪) 新聞放送関係
12月7日 兵庫開港、大阪開市 一般重要事項
12月9日 王政復古の大号令発す 一般重要事項
12月22日 万機親裁を布告 一般重要事項
PAGE TOP