ダイニック(株)『新しい流れのなかで : 日本クロス創立55周年-ダイニック元年』(1974.08)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
昭和4年(1929) - 【渋沢栄一】アメリカン・ソサエティ・オブ・メカニカル・エンジニア名誉会員。中央盲人福祉協会創立・会長。〔89歳〕 渋沢関係略年譜
8月 創立10周年記念式典を挙行 日本クロスのできごと
- 世界恐慌はじまる 社会のできごと
- ツェペリン飛行船来日 社会のできごと
昭和5年(1930) - 【渋沢栄一】明治神宮外苑聖徳記念絵画館に壁画献納。〔90歳〕 渋沢関係略年譜
8月 ブラインドクロスの製造を始める 日本クロスのできごと
9月 ブッククロスで優良国産品製造工場の指定を受ける 日本クロスのできごと
昭和6年(1931) - 【渋沢栄一】癩予防協会会頭・理事。永眠。〔91歳〕【渋沢敬三】東京貯蓄銀行会長に就任。 渋沢関係略年譜
6月 京都の現在地に本社を移転し本工場とする 日本クロスのできごと
7月 両面塗着装置の実用新案登録 日本クロスのできごと
8月 ドクター塗着装置の実用新案登録 日本クロスのできごと
- 満洲事変おこる 社会のできごと
昭和7年(1932) - 【竜門社】第一次青淵先生伝記資料編纂事業を開始する。【渋沢敬三】第一銀行常務取締役就任。 渋沢関係略年譜
- タイプライター・リボンの製造を始める 日本クロスのできごと
- 上海事変おこる 五・一五事件 犬養首相暗殺さる 社会のできごと
昭和8年(1933) - 【竜門社】青淵先生の遺言により渋沢家から曖依村荘を受贈する。財団法人渋沢青淵翁記念会が東京・常盤橋公園に青淵先生の銅像を建てる。 渋沢関係略年譜
6月 専務坂部三次氏 インドネシア・シンガポール視察 日本クロスのできごと
- 国際連盟脱退 社会のできごと
- 全国中等学校野球大会 社会のできごと
- 中京商‐明石中で延長25回 社会のできごと
昭和9年(1934) - 【渋沢敬三】日本民族学会理事就任。 渋沢関係略年譜
4月 帝国発明協会よリブッククロス製造法に対し特等賞を受ける 日本クロスのできごと
- 室戸台風 関西を襲う 社会のできごと
- ヒットラー総統となる 社会のできごと
- ワシントン海軍軍縮条約の廃棄通告 社会のできごと
昭和10年(1935) - 【渋沢敬三】日本女子大学評議員就任。 渋沢関係略年譜
7月 京都工場憎築新工場竣工する 日本クロスのできごと
PAGE TOP