東洋紡績(株)『東洋紡績七十年史』(1953.05)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治14年(1881) - 【渋沢栄一】ハワイ国皇帝ディヴィド・カラカウァ飛鳥山訪問 〔41歳〕 渋沢関係略年譜
- 下村紡績所設立 業界其他
明治15年(1882) - 【渋沢栄一】大阪紡績会社創立。ちよ夫人死去。〔42歳〕 渋沢関係略年譜
1月 (大阪紡績会社)紡績機械斜針精紡機一万五百錘、汽罐その他を、英国プラット会社及びヒック、ハーグリーブス会社に発注す//注文品は十二月より十六年四月までに全部到着す 当社
2月 丹野彦三郎等、政府より二千錘紡機を譲受け、宮城紡績会社を創立す 業界其他
2月 桑原紡績所竣工 業界其他
3月9日 (大阪紡績会社)大阪府西成郡三軒家村村有地において工場建築のため四千八百二十五坪余を、この年以後四十七ケ年間借用方を大阪府に請願し、二十八日允准さる 当社
3月19日 (大阪紡績会社)機械組立師として英人ニールド雇入方を、大阪府に稟申す 当社
3月 市川紡績所開業 業界其他
4月27日 (大阪紡績会社)紡績組合総代渋沢栄一、藤田伝三郎、小室信夫、松本重太郎、矢島作郎等、大阪府へ、大阪紡績会社創立願書及び創立要旨を稟申す 当社
5月3日 (大阪紡績会社)大阪府より大阪紡績会社創立を允准さる 当社
5月15日 政府、広島紡績所を広島県に交付す 業界其他
6月3日 広島紡績所(上瀬野工場)を広島綿糸紡績会社に払下ぐ 業界其他
6月14日 (三重紡績所)三重紡績所、紡機試運転す 当社
6月18日 (三重紡績所)初めて機械に棉を噛ます。この日を開業記念日とす 当社
6月26日 (大阪紡績会社)工場建築起工す 当社
8月22日 (三重紡績所)工場落成す 当社
10月 農商務省直轄愛知紡績所長岡田令高の主唱により紡績聯合会設立さる 業界其他
12月8日 下村紡績所落成 業界其他
12月 (大阪紡績会社)資本金三万円を増加し、総額を二十八万円とす 当社
- 玉島紡績会社工場落成、開業 業界其他
- 紙幣整理に伴い小企業勃興、矢作川沿岸に水車紡績続出す 業界其他
PAGE TOP