(株)川崎造船所『川崎造船所四十年史』(2003.10)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治3年(1870) - 【渋沢栄一】官営富岡製糸場設置主任となる。〔30歳〕 渋沢関係略年譜
5月 加賀藩士関沢安太郎、遠藤友次郎及大聖寺藩士石川嶂ノ三氏加賀藩領内七尾造船工場ノ設備一切ヲ譲受ケ、兵庫川崎浜旧引臼台場東北ニ移転シ加州製鉄所ト称ス
明治5年(1872) - 【渋沢栄一】大蔵少輔事務取扱。抄紙会社設立出願。〔32歳〕 渋沢関係略年譜
1月 加州製鉄所工部省ノ管轄トナル
明治6年(1873) - 【渋沢栄一】大蔵省を辞める。第一国立銀行開業・総監役。抄紙会社創立(後に王子製紙会社・取締役会長)。〔33歳〕 渋沢関係略年譜
- 工部省更ニ兵庫東川崎町所在ノバルカン鉄工所ヲ買収シ、加州製鉄所ヲ此処ニ移シ兵庫製作寮ト称ス
明治10年(1877) - 【渋沢栄一】択善会創立(後に東京銀行集会所・会長)。王子西ヶ原に別荘を建てはじめる。〔37歳〕 渋沢関係略年譜
1月 兵庫製作寮兵庫工作分局ト改称サル
明治11年(1878) - 【渋沢栄一】東京商法会議所創立・会頭(後に東京商業会議所・会頭)。〔38歳〕 渋沢関係略年譜
5月6日 川崎正蔵氏東京築地官有地ニ造船所ヲ設立ス
明治13年(1880) - 【渋沢栄一】博愛社創立・社員(後に日本赤十字社・常議員)。〔40歳〕 渋沢関係略年譜
- 川崎正蔵氏兵庫東出町官有地ニ造船所ヲ設立ス
明治16年(1883) - 【渋沢栄一】大阪紡績会社工場落成・発起人(後に相談役)。伊藤かねと再婚。〔43歳〕 渋沢関係略年譜
9月 兵庫工作分局兵庫造船局ト改称サル
明治18年(1885) - 【渋沢栄一】ジャパン・ブリュワリー・コンパニー・リミテッド設立(後に理事)。日本郵船会社創立(後に取締役)。東京瓦斯会社創立(創立委員長、後に取締役会長)。〔45歳〕 渋沢関係略年譜
- 兵庫造船局農務省工務局ノ管轄トナリ、兵庫造船所ト改称サル
明治19年(1886) - 【渋沢栄一】「竜門社」創立。東京電灯会社開業(後に委員)。〔46歳〕【竜門社】竜門社が東京・深川福住町の青淵先生邸内に創立する。機関誌『竜門雑誌』創刊号を刊行。 渋沢関係略年譜
5月 川崎正蔵氏政府ヨリ兵庫造船所ヲ借受ケ経営スルコトヽナル、コレ現在ニ於ケル川崎造船所ノ濫觴ナリ
明治20年(1887) - 【渋沢栄一】東京製綱会社発起委員(後に取締役会長)。東京人造肥料会社創立委員(後に取締役会長)。京都織物会社創立、相談役。日本煉瓦製造会社創立・発起人(後に取締役会長)。帝国ホテル創立・発起人総代(後に取締役会長)。北海道製麻会社・相談役。〔47歳〕 渋沢関係略年譜
7月 川崎正蔵氏政府ヨリ兵庫造船所ノ払下ヲ受ケ、築地及兵庫ノ両造船所ヲ此処ニ移転合併シ川崎造船所ト改称ス
明治27年(1894) - 【渋沢栄一】東京瓦斯株式会社取締役会長。東京海上保険株式会社取締役。北越鉄道株式会社創立発起人。札幌麦酒株式会社取締役会長。〔54歳〕 渋沢関係略年譜
8月 日清戦役勃発ス、広島県宇品港ニ臨時出張所ヲ設ク
明治28年(1895) - 【渋沢栄一】東京統計協会終身会員。〔55歳〕 渋沢関係略年譜
4月 日清講和条約締結サル
明治29年(1896) - 【渋沢栄一】日本精糖会社創立・取締役。東京興信所創立、評議員。東京銀行集会所会長。東京印刷株式会社設立・相談役。東洋汽船株式会社創業、監査役。東京建物株式会社創立発起人。第一国立銀行が営業満期により第一銀行となる。引続き頭取。汽車製造合資会社設立・創立委員(後に監査役)。北越石油株式会社創業・相談役。日本勧業銀行設立委員。〔56歳〕【渋沢敬三】父・渋沢篤二、母・敦子の長男として都内深川に生まる。 渋沢関係略年譜
10月1日 造船奨励法実施サル
10月1日 川崎正蔵氏個人経営ノ川崎造船所ヲ株式組織ニ変更ス
10月1日 神戸市内布引川崎正蔵氏邸ニ於テ株式会社川崎造船所ノ創立総会ヲ開ク、川崎正蔵氏顧問ニ、松方幸次郎氏専務取締役社長ニ、川崎芳太郎氏専務取締役副社長ニ就任ス
10月9日 農商務大臣ヨリ兵庫県庁ヲ経テ本社設立免許ノ指令書ヲ受ク
10月15日 神戸区裁判所ニ会社設立ノ登記ヲナシ同日開業ス、本日ヲ以テ当社ノ創立記念日ト定ム
11月28日 乾船渠築造起工式ヲ行フ
明治30年(1897) - 【渋沢栄一】澁澤倉庫部開業(後に澁澤倉庫会社・発起人)。十勝開墾合資会社業務担当社員。広島水力電気株式会社創立、取締役会長。渋沢家洲崎養魚場開設 〔57歳〕 渋沢関係略年譜
9月15日 第二回株式払込ヲ了ス、一株ニ付金五円総株数四万株ナリ
12月15日 十五日渡辺尚氏取締役ヲ辞任シ、川上左七郎氏取締役ニ就任ス
PAGE TOP