(株)川崎造船所『川崎造船所四十年史』(2003.10)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治39年(1906) - 【渋沢栄一】大日本麦酒株式会社設立、取締役。南満州鉄道株式会社設立委員。京阪電気鉄道会社創立・創立委員長(後に相談役)。大日本製糖株式会社設立、相談役。名古屋電力株式会社創立・相談役。東海倉庫株式会社創立・相談役。明治製糖創立・相談役。〔66歳〕 渋沢関係略年譜
5月30日 臨時株主総会ニ於テ資本金六百万円也ヲ増資シ総額壱千万円也トナル
5月 帝国駆逐艦初春進水ス
6月 第二船台竣工ス
6月 清国砲艦楚泰及楚同ノ二隻進水ス
8月 帝国砲艦伏見進水ス
9月 帝国駆逐艦卯月進水ス
12月1日 第五回社債金四百万円也ヲ募集シ、応募総額八百参拾余万円也ニシテ此内額面以上申込金額四百四拾余万円也ニ達ス
12月19日 山本盛秀氏監査役ニ就任ス
明治40年(1907) - 【渋沢栄一】帝国劇場会社創立・創立委員長(後に取締役会長)。品川白煉瓦株式会社相談役。日清汽船株式会社創立、取締役。日本皮革株式会社創立、相談役。合資会社沖商会有限責任社員・監査役。帝国製麻株式会社創立、相談役。東明火災海上保険株式会社創立、取締役。〔67歳〕 渋沢関係略年譜
5月 カーチス式スチームタービンノ日本及暹羅国ニ於ケル実施権ヲ獲得ス
6月21日 田中常徳氏監査役ニ就任ス
7月 兵庫工場開業ス
10月14日 監査役田尻逆氏重任ス
11月15日 帝国砲艦淀(一、三二〇噸)進水ス、コレ我国私立造船所ニ於テ千噸以上ノ軍艦ヲ建造進水セシモノヽ嚆矢ナリ
11月 帝国潜水艦第七号進水ス
12月23日 監査役山本盛秀氏重任ス
明治41年(1908) - 【渋沢栄一】日韓瓦斯株式会社創立、取締役会長。帝国商業銀行相談役。東洋拓殖株式会社設立委員。木曾興業株式会社創立、相談役。アメリカ太平洋沿岸実業家一行招待。〔68歳〕 渋沢関係略年譜
4月 暹羅国駆逐艦及二等水雷艇計四隻進水ス
6月27日 監査役田中常徳氏重任ス
7月 南満州鉄道株式会社所有ノ船渠及工場ヲ借用シ大連出張所ヲ設ク
10月14日 取締役全部及監査役田尻逆氏重任ス
11月29日 第三及第四船台竣工ス
PAGE TOP