(株)そごう『株式会社そごう社史』(1969.12)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
文化元年(1804) 10月12日 店祖十合伊兵衛 大和国十市郡十市村に出生 そごう
文政4年(1821) - 伊兵衛大坂に出る(当年十七歳) そごう
文政6年(1823) - 摂津河内一、〇〇七ヵ村木綿売について国訴 一般
天保元年(1830) - 伊兵衛 坐摩神社南隣に古手屋を開店 大和屋伊兵衛と称す そごう
- 天保三年より八年まで全国的凶作がつづく(天保の飢饉) 一般
天保5年(1834) 3月 伊兵衛(三十歳)大和十合家より分家 木谷佐衛の娘かじ(十七歳)と結婚 そごう
- 米価騰貴のため大坂市中に打ちこわし起る 一般
天保8年(1837) 12月12日 二代伊兵衛出生 そごう
- 大塩平八郎大坂で反乱 一般
天保12年(1841) - 天保の改革着手 株仲間を禁止 一般
弘化元年(1844) - 次男松兵衛出生 そごう
- オランダ使節コープス幕府に開国を勧む 一般
嘉永5年(1852) 6月8日 十合庄吉(後の三代伊兵衛)大和十合家に出生 そごう
嘉永6年(1853) 11月10日 木水重助(後の十合重助)出生 そごう
- ペリー米艦四隻を率い浦賀に来航 一般
安政元年(1854) - 【渋沢栄一】家業の畑作、養蚕、藍問屋業に精励。〔14歳〕 渋沢関係略年譜
- 二代伊兵衛(二十歳)鷲野惣助の娘あい(二十歳)と結婚 そごう
- ロシア軍艦ディアナ号大坂天保山に投錨 一般
安政4年(1857) 5月5日 二代伊兵衛の長女とく出生 そごう
万延元年(1860) 3月7日 近隣より出火大和屋類焼 そごう
3月17日 二代伊兵衛の次女はる出生 そごう
PAGE TOP