(株)足利銀行『足利銀行史』(1985.10)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治2年(1869) - 【渋沢栄一】静岡藩に「商法会所」設立。明治政府に仕え、民部省租税正となる。民部省改正掛掛長を兼ねる。〔29歳〕 渋沢関係略年譜
9月17日 民部省札発行の旨布告 社会一般事項
明治3年(1870) - 【渋沢栄一】官営富岡製糸場設置主任となる。〔30歳〕 渋沢関係略年譜
4月23日 9分利付英貨公債100万ポンド(約480万円)をロンドンにおいて公募 社会一般事項
4月 那須郡で農民騒動 県内事項
7月17日 日光県喜連川藩を併合、下野国は1県10藩となる 県内事項
明治4年(1871) - 【渋沢栄一】紙幣頭となる。『立会略則』発刊。〔31歳〕 渋沢関係略年譜
4月4日 「戸籍法」制定 社会一般事項
5月10日 「新貨条例」布告 社会一般事項
7月14日 廃藩置県で10藩は県となる 県内事項
7月14日 旧藩札引換方布告 社会一般事項
10月12日 大蔵省兌換証券発行公布 社会一般事項
11月14日 栃木県と宇都宮県の2県となる//栃木県令鍋島幹//宇都宮県参事三吉周亮 県内事項
11月22日 全国府県の統廃合完了(3府72県) 社会一般事項
11月25日 宇都宮県参事小幡高政 県内事項
12月27日 新紙幣発行公布 社会一般事項
明治5年(1872) - 【渋沢栄一】大蔵少輔事務取扱。抄紙会社設立出願。〔32歳〕 渋沢関係略年譜
1月14日 開拓使兌換証券発行布告 社会一般事項
2月15日 田畑永代売買解禁 社会一般事項
7月 郵便役所(7カ所)郵便取扱所(35カ所)発足 県内事項
8月15日 第一国立銀行設立認可 社会一般事項
9月12日 新橋―横浜間鉄道開業式 社会一般事項
10月 栃木県庁は「橡」「栃」の字を「栃」に一定 県内事項
11月1日 栃木と宇都宮に裁判所を設置 県内事項
PAGE TOP