京都銀行協会『銀行 : 源流と進展 : 百周年記念誌』(1981.11)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治11年(1878) - 【渋沢栄一】東京商法会議所創立・会頭(後に東京商業会議所・会頭)。〔38歳〕 渋沢関係略年譜
3月13日 東京商法会議所設立。 一般
6月9日 大阪同盟銀行第一回会合。 一般
7月27日 大阪商法会議所設立。 一般
明治12年(1879) - 【渋沢栄一】東京海上保険会社創立。グラント将軍(元第18代米国大統領)歓迎会(東京接待委員長)。〔39歳〕 渋沢関係略年譜
8月 大阪銀行苦楽部設置。 一般
12月1日 大阪交換所設置(わが国最初)。 一般
- 京都の銀行業者は、大阪の銀行業者と毎月大阪において会合、営業上の連絡、相互の懇親をはかる。 協会関係
- (この年)○年末現在の国立銀行開業数一五一行(免許数一五三行)資本金四、〇六一万円にのぼる。一二月五日開業の京都第百五十三国立銀行を最後として以後不許可。 一般
明治13年(1880) - 【渋沢栄一】博愛社創立・社員(後に日本赤十字社・常議員)。〔40歳〕 渋沢関係略年譜
1月1日 合本安田銀行開業。 一般
4月1日 三菱為替店開業(のちの三菱銀行)。 一般
5月8日 大蔵省に銀行局設置。 一般
6月 大阪の銀行業者との会合から分離して、京都の銀行業者のみの会合をとの希望がでる。 協会関係
7月15日 京都・大津間鉄道開通。 一般
9月1日 東京銀行集会所設立。 一般
明治14年(1881) - 【渋沢栄一】ハワイ国皇帝ディヴィド・カラカウァ飛鳥山訪問 〔41歳〕 渋沢関係略年譜
2月20日 京都市内銀行八行、木屋町柏亭に集り、協議の上、京都同盟銀行を組織す。 協会関係
5月 大阪銀行苦楽部を改め、大阪同盟銀行集会所設置。 一般
11月 京都同盟銀行、各地為換売買(交換)について協議。 協会関係
12月 京都同盟銀行事務所を、下京区新町通六角下ル六角町会所に設置、為換打歩立会所として、一週間に二日為換を売買す。 協会関係
明治15年(1882) - 【渋沢栄一】大阪紡績会社創立。ちよ夫人死去。〔42歳〕 渋沢関係略年譜
1月 為換打歩立会所を西京為換取引所と改称、毎週火・金の両日定期立合いを行う。 協会関係
2月 京都同盟銀行「預け合い規則」を設け、交換尻決済を行う(京都における手形交換の濫觴)。 協会関係
6月27日 日本銀行条例公布(資本金一千万円、政府半額出資)。 一般
PAGE TOP