日本銀行『日本銀行百年史. 資料編』(1986.09)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
慶応4年(1868) - 【渋沢栄一】明治維新によりフランスより帰国、静岡で慶喜に面会。〔28歳〕 渋沢関係略年譜
1月3日 (月日は旧暦)鳥羽伏見の戦い(戊辰戦争おこる) その他
2月20日 (月日は旧暦)洋銀1枚をもって金3分とする 金融一般
2月23日 (月日は旧暦)古金銀通用停止の禁を解く 金融一般
3月14日 (月日は旧暦)5箇条の誓文発布 その他
3月 (月日は旧暦)各地に農民騒乱発生(明治10年代まで頻発) その他
4月11日 (月日は旧暦)江戸開城 その他
4月19日 (月日は旧暦、閏4月)金札(太政官札)発行の趣旨を布告(5月15日発行) 金融一般
4月21日 (月日は旧暦、閏4月)官制改革(太政官に7官を置き、うち会計司に出納司、貨幣司など7司を置く) その他
4月24日 (月日は旧暦)旧幕府の金座・銀座を接収 金融一般
4月25日 (月日は旧暦)会計官に商法司を置く 金融一般
4月 (月日は旧暦)政府、イギリス製の造幣機械を発注 金融一般
5月9日 (月日は旧暦)丁銀、豆板銀の通用停止を布告 金融一般
5月30日 (月日は旧暦)商法会所を設置 金融一般
5月 (月日は旧暦)商法司、商法大意を布達 金融一般
6月20日 (月日は旧暦)金札と貨幣(正金)との間に価格差をつけることを取締まる 金融一般
7月17日 (月日は旧暦)江戸を東京と称する旨の詔書公布 その他
7月26日 (月日は旧暦)政府、幕府がフランス商社から借入れた50万ドルを返済のため東洋銀行から同額を借入れ 金融一般
9月4日 (月日は旧暦)スペイン、銀本位制を採用 その他
明治元年(1868) - 【渋沢栄一】明治維新によりフランスより帰国、静岡で慶喜に面会。〔28歳〕 渋沢関係略年譜
9月8日 (月日は旧暦)明治と改元 その他
9月23日 (月日は旧暦)租税上納はすべて金札によることとする 金融一般
PAGE TOP