横浜正金銀行『横浜正金銀行全史. 第6巻』(1984.03)

"市岡糾"の索引語が書かれている目次項目はハイライトされています。

目次は見出しの階層(編・章・節・項…など)ごとに絞り込んで見ることができます。

… 資料編に詳細な情報があります。

表示切替
目次項目 ページ
終刊の辞 東京銀行頭取 渡辺康 NP
正金創成期の三恩人 巻頭
正金歴代頭取 巻頭
主要営業所 巻頭
〔I〕正金史年表 p9
第一部 創立から第一次大戦終結まで 1879(明12)~1918(大7) p11
第二部 平和克復から関東大震災まで 1919(大8)~1923(大12) p42
第三部 震災復興―金融恐慌前後 1924(大13)~1928(昭3) p55
第四部 金解禁・再禁止とその後始末 1929(昭4)~1932(昭7) p75
第五部 世界大不況から準戦体制へ 1933(昭8)~1936(昭11) p91
第六部 日華事変から太平洋戦争へ 1937(昭12)~1941(昭16) p109
第七部 戦時経済下の為替金融 1942(昭17)~1945(昭20) p137
第八部 終戦で改組・閉鎖清算 1945(昭20)~1964(昭39) p163
付表〈その1〉横浜正金銀行首脳部異動一覧 1880(明13)~1947(昭22) p182
付表〈その2〉横浜正金銀行重役陣異動一覧 1880(明13)~1947(昭22) p192
付表〈その3〉営業所開廃地域別一覧 1880(明13)~1947(昭22) p209
付表〈その4〉営業所所在地一覧 1940(昭15)・1・12現在 p220
付表〈その5〉本部・各店所属別人員表 1927(昭2)~1946(昭21) p221
正金史年表索引 p246
事項索引 p246
人名索引 p284
〔II〕調査統計資料 p291
A. 外国為替相場に関する諸表 p292
第I表 対米・対英為替(正金電信売)建値およびニューヨーク市場のロンドン向け大引相場 1914(大3)~1941(昭16) p292
第II表 対米・対英為替(正金電信売)建値毎日推移表 1927(昭2)・1・4~1942(昭17)・1・6 p300
第III表 戦前10ヵ年間本邦対外為替相場表 1931(昭6)~1940(昭15) p313
第IV表 中南米各国為替相場表 1941(昭16)1~3月 p318
第V表 日華事変の進展と日本・上海の対英米為替 1937(昭12)・7・7~1941(昭16)・7・18 p320
第VI表 各国通貨換算一覧表 1941(昭16)・2・6調 p324
B. 両大戦間における金本位再建から混乱への過程 p333
第I表 各国金本位停止・為替管理・貿易管理総覧 1933年(昭8)6月末現在 p333
第II表 三国協定前後の世界通貨変革 p390
C. 重要諸勘定表 p398
第I表 主要勘定一覧 1880(明13)~1946(昭21) p398
第II表 毎半季損益計算書 1880(明13)~1946(昭21) p402
第III表 毎半季資金運用概算表 1924(大13)~1941(昭16) p416
第IV表 諸債権運用利回表(毎半季計算) 1924(大13)~1941(昭16) p418
第V表 借用金・別途借用金・当座借内訳表 1927(昭2)~1941(昭16) p420
第VI表 公社債投資内訳表 1927(昭2)~1941(昭16) p424
第VII表 公債元利支払基および別段預り金内訳表 1927(昭2)~1941(昭16) p426
第VIII表 証券投資+為替融資:内外借入割合表 1930(昭5)~1941(昭16) p428
第IX表 再割引手形内外市場別内訳表 1930(昭5)~1941(昭16) p431
第X表 頭取席為替ポジション p432
〔附録〕ものがたり正金史 p435
横浜諸会社諸商店之図 p437
ものがたり正金史―前編―第1話~第12話 p443
ものがたり正金史―後編―第1話~第26話 p531
結言 p631
〔附録〕ものがたり正金史 p443
ものがたり正金史―前編― p443
第1話 温故知新のために 七代 森村市左衛門 p444
第2話 明治の正金 長鋒郎 p448
第3話 思い出すままに 安部成嘉 p452
第4話 対中借款の楽屋裏 嶋芳蔵 p457
第5話 達人―巽 孝之丞 西山勉 p464
第6話 大震災と児玉さん 大久保利賢 p464
第7話 東西印象記 与田作造 p482
第8話 為替と資金の話 橋爪源吾 p489
第9話 二つの非常体験 伊東愛吉 p496
第10話 僕の三題噺 海老原竹之助 p502
第11話 戦争のあとさき 山本恒男 p514
第12話 ところ変れば 高田逸喜 p522
ものがたり正金史―後編― p531
第1話 中井芳楠のこと 中井長三郎 p532
第2話 私は手代であった 山崎秀太郎 p534
第3話 日露戦争直後から 矢野勘治 p536
第4話 正金の気風 大村哲太郎 p542
第5話 サンフランシスコ震災記 粕谷富太郎 p544
第6話 易姓革命下の体験 鶴田竜 p547
第7話 ドイツのインフレ等々 園田三郎 p551
第8話 水津さんをしのぶ 河村二四郎 p557
第9話 地震公債の話 岸浪義質 p559
第10話 取付け騒ぎ二題 竹岡菊三 p562
第11話 巨星ふたつ 難波勝二 p565
第12話 ケソンと私 太宰正伍 p568
第13話 巽さんを思う 岡田重吉 p571
第14話 小林大将のこと 平野珪蔵 p575
第15話 漢口・大連・ニューヨーク 西一雄 p578
第16話 三度の上海勤め 浅田振作 p584
第17話 大久保さんの温情 三矢宮松 p589
第18話 両大戦間の三十年 林昇太郎 p590
第19話 国際舞台に処して 北村孝治郎 p592
第20話 生糸為替の補償 立花馨 p596
第21話 広東と大連での話 中西有三 p599
第22話 私は長崎で被爆した 奥村俊一 p606
第23話 戦時下の改組問題 新井真次 p611
第24話 終戦時のひとこま 今川義利 p619
第25話 最終人事に当たって 越智兵一郎 p621
第26話 戦いのあとさき 二宮謙 p624
索引リスト
PAGE TOP