(国研)理化学研究所『理化学研究所百年史. 第2編 研究と成果』(2018.03)

"斉藤頼子"の索引語が書かれている目次項目はハイライトされています。

目次は見出しの階層(編・章・節・項…など)ごとに絞り込んで見ることができます。

… 資料編に詳細な情報があります。

表示切替
目次項目 ページ
第II編 研究と成果 〔i〕
凡例 〔i〕
序章 独立行政法人以降の研究体制 p1
第1部 主任研究員研究室群ILs p11
第1章 研究システムの改革 《ILs、フロンティア、中央研、基幹研、科学者会議》 p13
第2章 新しい理研科学者会議と「主任研究員制度」 p41
第3章 自由な発想で新しいサイエンスを拓く 《ILsの研究成果》 p51
第2部 グリーンイノベーション p125
第1章 創発物性科学が拓く「第3のエネルギー革命」 《創発物性科学研究センター》 p127
第2章 コヒーレント光が実現する世界 《光量子工学研究領域》 p151
第3章 資源・エネルギー循環型社会の実現へ 《環境資源科学研究センター》 p165
第3部 生命科学イノベーション p207
第1章 生命の動的システムを解明 《生命システム研究センター》 p209
第2章 生物の発生と再生のしくみを探る 《多細胞システム形成研究センター》 p227
第3章 心と脳のしくみを解明する 《脳科学総合研究センター》 p251
第4章 病気・薬剤とゲノムの関係を探る 《遺伝子多型研究センターからゲノム医科学研究センターへ》 p293
第5章 免疫システムの統御機構を解明 《免疫・アレルギー科学総合研究センター》 p307
第6章 人類に貢献する医療の未来を拓く 《統合生命医科学研究センター》 p321
第4部 研究基盤イノベーション p343
第1章 発見・発明の礎―未来への入り口 《バイオリソースセンター》 p345
第2章 生体分子から細胞へ 《ゲノム科学総合研究センター》 p361
第3章 次世代シーケンサーが生物学を変える 《オミックス基盤研究領域》 p371
第4章 タンパク質の全基本構造の解明 《「タンパク3000」プロジェクト》 p381
第5章 生体内の分子動態を可視化する 《分子イメージング科学研究センター》 p397
第6章 高度化技術の統合で、真の生命理解を目指す 《ライフサイエンス技術基盤研究センター》 p407
第7章 スーパーコンピュータの活用とポスト「京」 《計算科学研究機構》 p431
第8章 ライフサイエンスへの計算科学活用 《HPCI計算生命科学推進プログラム》 p463
第9章 放射光とX線レーザーで見る新世界 《放射光科学総合研究センター》 p483
第10章 加速器が解き明かす科学の謎 《仁科加速器研究センター》 p513
第11章 所内用の電子計算機 《情報基盤センター》 p567
索引 p591
人名 p591
事項 p597
索引リスト
PAGE TOP