第一製薬(株)『第一製薬八十年史』(1997.03)

カテゴリー 内容1 内容2 内容3 ページ
経営理念 社是 昭和三十三年十月 巻頭
経営理念 私たちの道標 昭和六十年十月 巻頭
役員 歴代社長 写真、慶松勝左衛門博士、初代社長 柴田清之助、第二代社長 津村重舎、第三代社長 池田文次、第四代社長 篠田淳三、第五代社長 石黒武雄、第六代社長 宮武一夫、現社長 鈴木正 巻頭
役員 現役員 平成8年6月現在 写真、常務取締役 森田清、常務取締役 山田雄三、専務取締役 青木正勝、取締役社長 鈴木正、取締役副社長 安孫子雍史、常務取締役 諏訪要、常務取締役 黒田昌行、常務取締役 永迫弘幸、監査役 伊勢谷篤弘、常任監査役 中川和介、[以下略] 巻頭
事業所 本社 平成7年、昭和4年、昭和40年 写真、現社屋 平成7年全面改装、旧社屋 昭和4年竣工、改装前社屋 昭和40年竣工 巻頭
事業所;施設 東京研究開発センター 平成2年7月 写真、創業75周年のモニュメントとして、平成2年7月に14階建ての中央棟および厚生棟が完成した。研究・開発・情報・記述の総合化を目指し、かつての東京工場(旧船堀工場)の跡地に次々建設された研究棟群は、地域名称として「東京研究開発センター」と呼称し、中央研究所、生産技術研究所に本社研究開発部門を合流させ、国際的な情報発信基地としての機能と格調を備えたものである。中央棟、東京研究開発センター全景、9号棟、1・2・3号館、(左から)6号館・8号館(中央)コミュニケーションホール 巻頭
事業所;施設 工場//大阪工場 昭和8年~ 写真、関西地方の生産拠点として昭和8年に大阪府高槻の地に誕生し、高槻工場と呼ばれていた。幸いにも戦災をまぬかれ、戦後の医薬品供給に貢献し、今日では市街地工場として公害の除去に積極的に取り組むとともに、近年、管理棟・第二製剤工場・ラックビルなどの建設によりコンパクトで高性能な都市型高機能集約工場として変貌した。正門、大阪工場全景、品質管理棟、製剤棟 巻頭
事業所;施設 工場//静岡工場 昭和40年8月~ 写真、当社創業50周年に当たる昭和40年に、静岡県榛原郡金谷町に誕生し、同年8月に製剤工場一棟および付属施設の完成によって操業を開始した。以来、着実に施設・設備の増強を続け、当社の主力工場として最先端の技術を駆使して徹底的に生産の合理化を図り、高品質な製品の安定供給に努めている。正門、静岡工場全景、グリーンホール、原薬工場 巻頭
事業所;施設 工場//秋田工場 昭和56年4月~ 写真、インダストリアル・パークを目指して昭和56年4月、秋田市向浜に原薬工場として建設された。自動化をさらに一歩進めた新鋭設備の工場では、「クラビット」などをはじめ、主力新薬のバルク生産に努める一方、都市型工場とは異なる優良緑化工場として緑豊かな社会づくりに励み、地域社会にも貢献している。正門、秋田工場全景、工場棟群、工場D棟 巻頭
事業所;教育・研修 東富士研修所 写真、東富士研修所は、富士山を間近に仰ぐ雄大な景観をレイアウトにとれ入れた[とり入れた]近代的かつ機能的な施設である。自然に囲まれた講堂や中・小研修室は、最新の教育機器を備え、多様性のある研修計画や研修方式に対応し、宿泊棟はくつろぎのある空間として研修棟と分離されている。正面玄関、研修所全景、研修風景、中庭 巻頭
事業所;物流 物流センター 写真、当社は東京・大阪・静岡・九州・札幌の5カ所に物流センターを擁し、全国的な配送業務が円滑に行われている。物流センターは、立体自動倉庫に無人搬送車、コンベアなどを組み合わせて、徹底的な省力化が図られ、製品はコンピューター指示で指定の場所に指定した製品を引き出すことができる最新の機能を備えている。静岡物流センター、東京物流センター、大阪物流センター、九州物流センター、札幌物流センター 巻頭
製品 主要製品 写真、医療用医薬品、ヘルスケア製品、動物用医薬品、新規事業製品、製品情報概要類 巻頭
社歌 第一製薬株式会社社歌 楽譜、作詞/千葉喜平 補修作曲/堀内啓三 巻頭
社歌 チャレンジ・スピリッツ 楽譜、作詞・作曲/伊藤廉、中村信夫 編曲/小六礼次郎 唄/石原慎一 巻頭
定款 匿名組合契約書 大正四年拾月壱日 条文 p378
定款 合資会社アーセミン商会定款 大正五年十二月三十一日作成 条文 p378
定款 第一製薬株式会社定款〔原始定款〕 大正六年壱弐月拾五日 条文 p380
定款 第一製薬株式会社定款〔現行定款〕 平成6年6月29日改正 条文 p381
役員 歴代役員(除現職・株式会社に組織変更以降) 写真、柴田清之助、四倉峯雄、津村重舎、星野石松、田沢又右衛門、榊原常吉、池田文次、亀田通太良、遠山市郎兵衛、藤永義之、谷井千次郎、礒野周平、篠田淳三、石川静逸、津村基太郎・重舎(2代)、[以下略] p384
役員 役員任期一覧(株式会社に組織変更以降) 大7.1.31~平8.9.30 表、氏名、役名、就任年月日、退任年月日、役付取締役在任期間、代表取締役在任期間、備考 p389
財務・業績 資本金の推移 昭和39年度~平成8年度 表、年度、増資額、増資後資本金、発行済株式総数、備考 p394
株式 株主・株式数//発行株式数 平成8年3月31日現在 表、会社が発行する株式の総数、発行済株式の総数、当期発行の新株式数、当期末現在の資本金、当期末現在の株主数 p395
株式 株主・株式数//株式所有者別構成比 平成8年3月31日現在 表、金融機関、証券会社、その他の国内法人、外国法人及び外国人 p395
株式 株主・株式数//大株主 平成8年3月31日現在 表、大株主名、大株主所有株式数、発行済株式総数に対する割合、当該株主への出資状況 p395
株式 株主・株式数//第一製薬従業員持株会の推移 昭和57年6月30日~平成8年6月30年 表、年月日、参加者数、参加口数、所有株式数、発行済株式総数に対する割合 p395
財務・業績 売上高・経常利益の推移 昭和30年度~平成7年度 表、グラフ、年度、売上高、営業利益、経常利益、当期利益 p396
従業員 従業員数および平均年齢の推移 昭和40年度~平成8年度 グラフ、全従業員数の推移;表、年度、男子従業員数、女子従業員数、全従業員数、平均年齢、平均勤続年数 p398
貿易 輸出金額の推移 昭和30年度~平成7年度 表、年度、金額、売上比率 p399
技術 研究開発費の推移 昭和45年度~平成7年度 表、年度、金額、売上比率 p399
財務・業績 貸借対照表 平成8年3月31日現在 p400
財務・業績 損益計算書 平成7年4月1日から平成8年3月31日まで p401
資産 純資産の推移 昭和40年度~平成7年度 表、年度、金額 p402
売上 売上高構成比//部門別売上高構成比 平成8年3月31日現在 グラフ、医療用医薬品、医療用・食添用・飼料用原末等、一般用医薬品等、動物用医薬品 p403
売上 売上高構成比//薬効別売上高構成比 平成8年3月31日現在 グラフ、化学療法剤・抗生物質製剤・生物学的製剤、循環器系・呼吸器系製剤、診断用薬剤、外皮用薬剤、ビタミン剤・滋養強壮変質剤、消化器系薬剤、神経系薬剤、工業所有権糖使用料収入、動物用医薬品、その他の医薬品、その他 p403
製品 製造品目一覧 医薬品(医療用・一般用) 平成8年4月末まで 表、品名、主な成分又は組成、主な用途、承認許可年月、製造工場名 p404
商品 製造品目一覧 輸入医薬品 平成8年4月末まで 表、品名、主な成分又は組成、主な用途、承認許可年月、輸入先国 p427
製品 製造品目一覧 動物用医薬品および飼料添加剤製品 平成8年4月末まで 表、品名、用途、承認許可年月、製造工場名 p430
製品 製造品目一覧 工業薬品および化成品 昭和40年9月末まで 表、品名、主な成分又は組成、主な用途、承認許可年月、製造工場名 p436
製品;沿革 医療用医薬品 開発の流れ 大正5年~平成8年 表、化学療法(駆梅剤、サルファ剤、抗結核剤、抗生剤、キノロン剤、癌免疫系、抗菌外用剤・ワクチン)、循環器(心臓系、血液系、中枢系、脂質代謝系、血圧系)、造影・診断(造影剤、診断薬)、消化器、ビタミン・滋養、中枢・末梢神経、精神系、ホルモン、外用剤、解毒剤、現在も販売中、発売中止、発売年をピンの位置で表示 p437
事業所 事業場年譜 支店//東京第一支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p439
事業所 事業場年譜 支店//東京第二支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p444
事業所 事業場年譜 支店//大阪支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p446
事業所 事業場年譜 支店//福岡支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p450
事業所 事業場年譜 支店//札幌支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p453
事業所 事業場年譜 支店//名古屋支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p455
事業所 事業場年譜 支店//仙台支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p458
事業所 事業場年譜 支店//広島支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p460
事業所 事業場年譜 支店//高松支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p462
事業所 事業場年譜 支店//横浜支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p464
事業所 事業場年譜 支店//京都支店 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、販売範囲、主要取引特約店、支店組織、事業所史 p465
事業所 事業場年譜 支店//事務センター 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、建物、業務範囲、組織図 p466
事業所 事業場年譜 工場//大阪工場 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、土地面積、建物延面積、緑地面積、工場組織、工場史 p467
事業所 事業場年譜 工場//静岡工場 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、土地面積、建物延面積、緑地面積、工場組織、工場史 p481
事業所 事業場年譜 工場//秋田工場 平成8年10月現在 所在地、設立、従業員数、土地面積、建物延面積、緑地面積、工場組織、工場史 p490
事業所 事業場年譜 研究所//東京研究開発センター(地域) 平成8年10月現在 所在地、地域名称制定、従業員数、土地面積、建物延面積、緑地面積、センター史;、;、所在地、設立、組織、研究所史 p494
事業所 事業場年譜 研究所//中央研究所 平成10年3月~平成3年3月まで 所在地、設立、研究所史 p498
事業所 事業場年譜 研究所//製薬技術研究所、製剤技術研究所(旧生産技術研究所) 平成8年10月現在 所在地、設立、組織、研究所史 p505
事業所 廃止工場および廃止事業所//工場 年表、東京第一工場(旧称・船堀工場)、東京第一工場平井分工場(旧称・平井工場)、東京第二工場(旧称・柳島工場)、京都分工場、亀戸工場、五泉工場、喜多方工場 p508
事業所 廃止工場および廃止事業所//海外支店・出張所 年表、京城出張所、奉天支店、天津出張所、上海出張所、台北出張所、青島出張所、広東出張所、香港出張所 p526
関係会社 廃止工場および廃止事業所//関係会社 年表、桜木製薬株式会社、満州第一製薬株式会社、北京第一製薬株式会社、同和化成工業株式会社、寿薬品株式会社 p527
関係会社 関係会社一覧(国内) 平成7年度現在(第一メディカル株式会社は平成8年度現在) 社名、取締役社長(写真、氏名)、所在地、創業、資本金、従業員数、役員、事業概要、業績売上高、株式会社第一ラジオアイソトープ研究所、第一化学薬品株式会社、富士薬品工業株式会社、埼玉第一製薬株式会社、第一化成品株式会社、東京医薬紙器株式会社、西邨紙器株式会社、第一メディカル株式会社、第一地所株式会社、第一物流株式会社、第一テクノス株式会社、関東第一サービス株式会社、関西第一サービス株式会社 p530
関係会社 関係会社一覧(国内)//<関連会社> 平成7年現在 表、社名、取締役社長(写真、氏名)、所在地、創業、資本金、従業員数、役員、事業概要、業績売上高、株式会社人工血管技術研究センター、サノフィ第一株式会社、株式会社ピーエムディーバック p537
社会貢献;技術 財団法人 臨床薬理研究振興財団 設立趣意書 平成8年3月現在 設立趣意書、役員(役職、氏名、所属)、年史 p540
社会貢献;技術 財団法人 臨床薬理研究振興財団//研究助成事業//研究奨励金交付対象者一覧 昭和51年1976~平成7年1995 表、年度(第1回~第20回)、主題、対象者 p544
社会貢献;技術 財団法人 臨床薬理研究振興財団//研究助成事業//海外留学等補助金交付対象者一覧 昭和51年1976~平成7年1995 表、年度(第1回~第20回)、対象者、所属 p547
社会貢献;技術 財団法人 臨床薬理研究振興財団//研究助成事業//研究助成金交付対象者一覧 平成2年1990~平成7年1995 表、年度(第1回~第6回)、対象者、所属 p550
社会貢献;表彰 財団法人 臨床薬理研究振興財団//研究助成事業//臨床薬理研究振興財団賞交付対象者一覧 平成2年1990~平成7年1995 表、年度(第1回~第6回)、研究業績、氏名・所属 p552
沿革 総合年表 明治2年1869 4月~平成8年1996 6月 年表、年月日、当社の出来事、一般社会事項 p554
参考文献 参考文献 書名、著編者名、発行所、発行年 p599
PAGE TOP