日本鋼管(株)『日本鋼管株式会社創業二十年回顧録』(1933.12)

会社名 日本鋼管(株)
Nippon Kokan Kabushiki Kaisha
書誌事項 [ 4830 / A157 ]日本鋼管株式会社創業二十年回顧録 / 今泉嘉一郎著
東京 : 今泉嘉一郎 : 1933.12
11, 291p, 図版9枚 ; 27cm
Nihon Kokan Kabushiki Kaisha sogyo niju-nen kaikoroku
印刷: 共同印刷 ; 今泉嘉一郎ほかの肖像あり ; 非売品 ; 縦組み
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:2330 / 『主要企業の系譜図』図番号:11-3;7.1-3;7.3-4;10-27 / 『企業名変遷要覧』企業番号:1422(JFEスチール)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 明治期に我が国では官営製鉄所が生産開始したが、民需増大に追いつかず輸入が年々増大、明治末期に多くの製鉄会社が設立された。ガス・水道事業の発展に伴い、鋼管製造事業が有望になり、官営八幡製鉄所技師出身の今泉嘉一郎、東洋汽船で銑鉄の運搬を手がけた白石元治郎らが協力し、1912年日本鋼管株式会社創立。渋沢栄一は事業に賛同し多方面の協力を得、発起人に名を連ねる。回顧録の執筆は今泉嘉一郎で、当初大倉喜八郎他に事業創立の相談に行き、後設立に至った経緯等を年代順に克明に記載。
日経業種 鉄鋼業
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=4830
PAGE TOP