大成建設(株)名古屋支店『街の響山河の譜』(1993.03)

会社名 大成建設(株)名古屋支店
Taisei Kensetsu Kabushiki Kaisha Nagoya Shiten
書誌事項 [ 650 / A315 ]街の響山河の譜
[名古屋] : 大成建設(株)名古屋支店 : 1993.03
232p ; 31cm
Machi no hibiki sanga no uta
奥付のタイトル: 街の響山河の譜 : 大成建設株式会社名古屋支店60年史 ; 印刷: 笹徳印刷 ; 横組み
各種ID 『主要企業の系譜図』図番号:3.1-1;3.1-54 / 『企業名変遷要覧』企業番号:2001
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 大倉組は1886年名古屋鎮台(司令部)施工、以来名古屋地域の工事を数多く手がける。1931年大倉土木(株)は従来の大阪支店から独立して名古屋出張所を開設、名古屋市庁舎、国鉄名古屋駅などを施工。戦後大成建設(株)名古屋支店となり、中部経済の伸張と共に多くの工事を受注。名古屋支店史は写真入りの実績編を中心に構成。
日経業種 建設
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=650
PAGE TOP