東宝(株)帝国劇場『帝劇ワンダーランド : 帝国劇場開場100周年記念読本』(2011.01)

"朝丘雪路"が書かれている年表項目はハイライトされています。

表示切替
月日 事項 年表種別
昭和44年(1969) 2月1日 東宝ミュージカル//大型喜劇「金瓶梅」脚色・演出=菊田一夫 演出=中村哮夫 出演=森繁久弥 フランキー堺 朝丘雪路 林与一 宮城まり子 益田喜頓(2月26日まで) 第4期 1966~1980 菊田一夫が築いた現代。続く変革と前進
昭和52年(1977) 6月3日 東宝創立45周年記念特別公演//長谷川一夫帝劇特別公演//「砂の花 『若き日の成吉思汗』より」原作=牧逸馬 脚本・演出=窪田篤人//「歌麿」演出・振付=西川鯉三郎 脚本・演出=植田紳爾 出演=長谷川一夫 尾上梅幸 朝丘雪路 安奈淳 松永てるほ 春日野八千代 甲にしき 林成年 長谷川稀世 中村又五郎(6月29日まで) 第4期 1966~1980 菊田一夫が築いた現代。続く変革と前進
昭和56年(1981) 5月4日 「笠森お仙」作・演出=榎本滋民 出演=山田五十鈴 江守徹 朝丘雪路 三浦布美子 江原真二郎 神代錦 甲にしき 香川桂子 英太郎 小鹿みき 中村又五郎(5月30日まで)
昭和59年(1984) 2月2日 「序の舞」原作=宮尾登美子 脚本=田中喜三 演出=松浦竹夫 出演=山本富士子 朝丘雪路 中村玉緒 中尾彬 宗方勝巳 万代峰子 香川桂子 菅原謙次 芦田伸介(2月28日まで)
PAGE TOP