呉羽紡績(株)『呉羽紡績30年 : 1929-1959』(1960.05)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
大正10年(1921) - 【渋沢栄一】排日問題善後策を講ずるため渡米。ハーディング大統領と会見。〔81歳〕【渋沢敬三】東京帝大経済学部卒業。横浜正金銀行へ入行。 渋沢関係略年譜
3月 深夜業ヲ ヤメテ 昼間 10時間 1交替制ヲ ココロミル. 参考事項
4月 輸出綿糸布同業会ヲ ツクル. 参考事項
9月15日 紡績連合会. 操短ヲ 休スイ 20%カラ 10%ニ ユルメル. 参考事項
9月28日 富山紡績 富山紡績ヲ設立スル. 資本金 2,000,000円(払込ミ500,000円)本店ヲ 大阪市 西区 京町堀通1丁目 54ニ オク. 専務取締役 柴田東作、取締役 直川安次郎、泉弥市、伊藤竹之助、井上富三、監査役 森田茂兵衛 早瀬太郎三郎 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
10月10日 〃[富山紡績] 設立登記ヲ スル. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
10月 友愛会. 日本労働総同盟ト ナル. 参考事項
12月5日 〃[富山紡績] 本店ヲ 大阪市 東区 淡路町 3丁目 20 淡路町ビルディング4階 4号室ニ ウツス. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
12月24日 〃[富山紡績] 第1回 定時株主総会ヲ ヒラク. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
12月 ワシントン軍縮会議デ 日英米仏ノ 4国協約ガデキル. 日英同盟ワ ヤメル. 参考事項
大正11年(1922) - 【渋沢栄一】小畑久五郎翻訳、栄一序文『アンドルー・カーネギー自伝』冨山房より刊行。日仏協会会頭。〔82歳〕【渋沢敬三】横浜正金銀行ロンドン支店転任。 渋沢関係略年譜
4月17日 株式ガ イチドキニ 暴落シ 不況ワ ナガビク ヨウニナル. 参考事項
4月 大阪デ ハジメテ 紡績労働組合ガ ウマレル. 参考事項
6月28日 富山紡績 第2回 定時株主総会ヲ ヒラク 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
9月1日 取引所令ガ デル. 参考事項
10月31日 〃[富山紡績] 専務取締役 柴田東作 専務取締役ヲ ヤメテ 取締役ト ナル. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
11月 〃[富山紡績] 富士瓦斯紡績 専務取締役 持田巽氏ガ 合併ノ下調べノタメ 福野工場ヲ 視察サレル. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
12月27日 〃[富山紡績] 第3回 定時株主総会ヲ ヒラク. 取締役 井上富三ガ 専務取締役ト ナル. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
- 健康保険法ガ デル. 参考事項
大正12年(1923) - 【渋沢栄一】日本無線電信株式会社創立委員。大震災善後会創立・副会長、帝都復興審議会委員。〔83歳〕 渋沢関係略年譜
1月 工場法ヲ アラタメル. 少年 オヨビ 女子ノ深夜業ヲ ヤメル. (タダシ 3年間ノ ユトリヲ オク.) 参考事項
2月5日 富山紡績 本店ヲ 大阪市 東区 安土町 2丁目 51 伊藤忠商事 本社内ニ ウツス. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
3月7日 〃[富山紡績] 臨時株主総会ヲ ヒラク. 伊藤忠兵衛ガ 取締役社長ニ、富士瓦斯紡績 社長 和田豊治氏ガ 相談役ニ ナル. 富山紡績・呉羽紡績・関係会社
PAGE TOP