(資)紅葉屋商会『紅葉屋十年志』([1911.11凡例])

カテゴリー 内容1 内容2 内容3 ページ
施設 愛知県海東郡須成村神田旧宅 写真 巻頭
役員 故神田清三郎号楓谷(鐳蔵父)、故神田繁子(鐳蔵母) 写真 巻頭
施設 楓谷翁筆蹟 明治28年(1895年) 写真 巻頭
施設 牛込砂土原町の神田邸門前の光景、同上門内玄関前の光景 写真 巻頭
施設 牛込砂土原町神田邸内 写真 巻頭
役員 神田鐳蔵 写真 巻頭
施設 十年前紅葉屋創業当時の帳簿 写真 〔前記 2〕
施設 英文レポートに対する時の紐育総領事内田定槌氏よりの来輸、明治三十五年創刊当時の英文レポート、初号より四十四年六月までの英文レポート 明治35年(1902年)~明治44年(1911年) 写真 〔前記 2〕
施設 伊太利マク、ホェリー氏よりの来翰、独逸カッセンヘライン銀行来翰、米国紐育銀行よりの来翰、和蘭アムステルダム割引銀行来翰、明治三十八九年頃の海外及外人書翰 明治38年(1905年)頃 写真 〔6〕
施設;役員 明治三十九年国債輸出紀念園遊会に於ける大隈伯爵閣下御祝詞、商会三傑の笑顔(卅九年紀念園遊会に於ける) 前列中央が渋沢男爵其右が浅野氏にして其左方が大倉氏なり、明治三十九年国債輸出紀念園遊会に於ける来賓諸氏 明治39年(1906年) 写真 〔6〕
施設;債券 公債及国有鉄道株注文に関する海外書状電報輻輳の光景 写真 〔16〕
株式 明治四十二年国有鉄道株輸出に対する代償外人小切手の一部、明治四十一年海外輸出の日本鉄道株一束 明治41年(1908年)、明治42年(1909年) 写真 〔16〕
事業所;貿易 国有鉄道株輸出当時の紅葉屋店舗 写真 〔16〕
貿易;株式 明治四十二年海外輸出の甲号公債取纏めの光景、明治四十二年海外輸出の甲号公債二百万円取揃への光景、明治四十二年海外輸出の為め山陽鉄道株五万株輸出積出の光景 明治42年(1909年) 写真 〔16〕
株式;債券 関西鉄道株代償公債二百六十五万円預り証、参宮鉄道株代償公債三十九万円預り証、明治四十二年大阪市に売渡したる国庫債券額面二百五拾万円の代金、総武鉄道株代償公債四十五万円預り証、九州鉄道株代償公債請求の為め提出株二万三千株預り証、日露戦役中第五回等国庫債券額面五十万円の為め日本銀行より買入代金領収証 明治42年(1909年) 写真 〔16〕
売上;債券 明治四十二年九月大阪市に受渡したる甲号公債四百万円受渡の光景(左方は同市収入役大原柾太郎氏) 明治42年(1909年) 写真 〔16〕
債券;貿易 明治四十一、二年に輸出したる煙草国庫債券//神戸市債券//明治四十二年に輸出したる六分利附神戸市々債券 明治42年(1909年) 写真 〔16〕
商品;貿易 海外に輸出したる大阪築港公債(四十二三年)、海外に輸出したる稲佐沿岸公債(同上)、海外に輸出したる長崎港湾改良公債(同上)、海外に輸出したる長崎市水道公債(同上) 明治42年(1909年) 写真 〔16〕
商品;債券 紅葉屋の最も多数に取扱ひたる甲号五分利公債、一手に千五百万円の申込を取扱ひたる四分利公債 写真 〔16〕
債券;価格 代償公債の価格  明治40年(1907年)7月~明治41年(1908年)12月 表、甲武鉄道株、日本鉄道株、山陽鉄道株、九州鉄道株、総武鉄道株、関西鉄道株、年月、買入最高価格、買入最低価格、買入最低価格ヨリ割出セル代償公債価格 p18
株式;債券 国有鉄道株と公債引替一覧表 明治41年(1908年) 表、種類、所有株数、公債引換額面、一株割当公債率、残余財産分配率、利子配当率、政府ヨリ会社ヘノ公債公布日 p25
社会貢献;施設 明治四十三年四分利公債取扱手数料全部を慈善事業に寄附したるに対し特にシンジゲート幹事渋沢男爵閣下よりの御挨拶状//明治三十九年公債信用力増進に関し時の大蔵省に献策したるに対し特に渋沢男爵閣下よりの御来翰//明治四十三年日本製綱所社債募集取扱に対し発行銀行たる日本興業銀行総裁よりの御礼状 明治39年(1906年)~明治43年(1910年) 写真 〔40〕
商品;施設 明治四十三年紅葉屋商会にて引受け同年十二月二日即日締切の新例により募集したる名古屋市教育公債、明治四十四年紅葉屋銀行に於て名古屋電気鉄道社債百五十万円の引受に対し同社専務岡本清三氏よりの御礼状 明治43年(1910年)、明治44年(1911年) 写真 〔40〕
債券;市場 市公債、社債募集取扱一覧表 明治43年(1910年)4月~明治44年(1911年)6月 表、種類、募集総額、利率、募集価格、募集年月、引受募集者 p41
債券;市場 市公債社債取扱成績一覧表 表、種類、総申込額、紅葉屋取扱申込額、紅葉屋取扱申込中募入決定額、募入最低価格、紅葉屋取扱申込最高価格 p43
事業所 合名会社紅葉屋銀行仮営業所、紅葉屋銀行内部、合資会社紅葉屋商会 写真 〔44〕
事業所 日本橋区坂本町廿六番地に新築すべき合名会社紅葉屋銀行 〔44〕
四分利公債借換常時逆入されたるスタンプ附公債にして上図右方に微かに写けるは和蘭アムステルダムの青色スタンプなり//右上方の黒印は英国のスタンプ也//左方の黒印は仏国のスタンプ也 写真 〔49〕
売上;業界 東京株式取引所ト紅葉屋現物店トノ売買比較 明治34年度(1901年度)~明治36年度(1903年度) 表、年度、種目、東京株式取引所売買受渡高(受渡金高、前年度比較増減)、紅葉屋現物売買受渡高(受渡金高、前年度比較増減) p56
業界 東京株式取引所ニ於テ受渡シヲ了シタル金額 明治26年度(1893年度)~明治36年度(1903年度) 表、年度、金額 p57
債券;株式 公債地方債株券の現在高 明治29年度~明治34年度 表、年度、公債、地方債、株券、合計 p58
株式 明治三十八年以来公債、社債、銀行債券取扱表 明治38年度~明治44年度 表、年度、種類、取扱額面金額、売買受渡金額 〔附表〕1
株式 明治三十七年以来株券取扱金高表 明治37年度~明治44年度 表、年度、売、買、合計 〔附表〕8
催し 紅葉屋十週年及紅葉屋銀行開業紀念園遊会写真(其一)(中央卓子脇ハ渋沢男爵) 写真 〔附表8〕
催し 同上(其二) 写真 〔附表8〕
施設 相州葉山の神田別邸 写真 〔附表8〕
PAGE TOP