東京海上火災保険(株)『東京海上火災保険株式会社六十年史』(1940.10)

会社名 東京海上火災保険(株)
Tokyo Kaijo Kasai Hoken Kabushiki Kaisha
書誌事項 [ 10590 / A118 ]東京海上火災保険株式会社六十年史 / 東京海上火災保険株式会社編纂
東京 : 東京海上火災保険 : 1940.10
3, 4, 697p, 図版44枚 ; 27cm
Tokyo Kaijo Kasai Hoken Kabushiki Kaisha rokuju-nenshi
印刷: 清水印刷所 ; 付録: 業績統計等567-697p ; 折込み表3枚 ; 非売品 ; 縦組み
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:7518 / 『主要企業の系譜図』図番号:20.4-1 / 『企業名変遷要覧』企業番号:2448(東京海上日動火災保険)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 明治維新後、華族となった旧大名諸氏の保有する資金を運用し、日本産業の開発に役立てるため、鉄道組合を結成するも計画半ばで中止となる。この資金に三菱の岩崎弥太郎が加わり、海上運送を保障する新たな事業として、日本初の保険会社である東京海上保険会社を創立した。1879(明治12)年、海上貨物を対象に業務を開始。のちに船舶、運送、火災、自動車等へ保険取り扱いを拡大。国内外で多くの支店、営業所、関連会社を展開している。本社史は1939(昭和14)年の創業60周年を記念し制作された。前史である鉄道事業計画から詳細に記されている。会議事録や出願書、書簡等同社に関する史料が数多く掲載されており、会社の歴史を細やかに知ることができる。巻末附録には、統計や年譜等の他、関連会社の歴史についても記載されている。
日経業種 保険
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=10590
PAGE TOP