浅野セメント(株)『浅野セメント沿革史』(1940.12)

会社名 浅野セメント(株)
Asano Semento Kabushiki Kaisha
Asano Cement Co.
書誌事項 [ 4110 / A168 ]浅野セメント沿革史 / 和田壽次郎編
東京 : 浅野セメント : 1940.12
711p 図版 肖像 地図 表 ; 26cm
Asano Semento enkakushi
標題紙のタイトル: 浅野セメント沿革史 : 皇紀二千六百年記念出版 ; 印刷所: 凸版印刷 ; 非売品 ; 縦組み
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:2055 / 『主要企業の系譜図』図番号:10-7;7.2-26;10-10 / 『企業名変遷要覧』企業番号:2061(太平洋セメント)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 1848年富山生まれの浅野総一郎は横浜で石炭売買に成功、王子の抄紙部へ石炭を納めたことから渋沢栄一に見出される。コークス納入先の深川の官営セメント工場を、栄一の紹介で1883年払下を受ける。栄一は出資者、監査役(1898-1909)。1930年総一郎没後浅野泰治郎が社長を継ぎ、総一郎と改名。沿革史は第1部は本邦セメント工業発祥の事情から1939年までの主要史実を編年体で記述。第2部は各工場や支店営業所の沿革・現況、商標などを横断的に記述。[1947年日本セメントに社名変更、1998年秩父セメントと合併]
日経業種 窯業
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=4110
PAGE TOP