(株)野村銀行『野村銀行二十年史』(1938.08)

会社名 (株)野村銀行
Kabushiki Kaisha Nomura Ginko
書誌事項 [ 9620 / A624 ]野村銀行二十年史 / 野村銀行編
大阪 : 野村銀行 : 1938.08
6, 354p, 図版10枚 ; 27cm
Nomura Ginko niju-nenshi
英文社名: The Nomura Bank, Limited. (p137定款) ; 奥付の著作兼発行者: 古米安冶 ; 印刷: 永井日英堂印刷所 ; 非売品 ; 縦組み ; 見返しは頭取野村徳五郎筆の宝船と寿老人図
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:6319 / 『主要企業の系譜図』図番号:20.1-11;20.3-4,11 / 『企業名変遷要覧』企業番号:4210(りそな銀行)
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 大阪の両替商野村家が資産運用を証券投資に求め、二代目野村徳七(のむら・とくしち、1878-1945)は1906年(明39)野村徳七商店を新設。以来業務は一大躍進を遂げ、最も堅実且つ国家に貢献する資産運用事業として、1918年(大7)大阪野村銀行を創立。1927年(昭2)野村銀行と改称。昭和金融恐慌や統制経済移行の時期の中で内外に支店を設置し飛躍する。20年史は沿革と現況、支店略史、資料からなる。[1948年(昭23)大和銀行と改称]
日経業種 銀行
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=9620
PAGE TOP