明治生命保険(相)『目でみる明治生命の110年』(1993.03)

目次は見出しの階層(編・章・節・項…など)ごとに絞り込んで見ることができます。

… 資料編に詳細な情報があります。

目次項目 ページ
発刊にあたって 巻頭
110年のあゆみ 巻頭
1 生命保険事業のめばえ 嘉永6年~明治14年 p2
文明開化と保険 p4
近代的生命保険の紹介 p6
〔寄稿〕 「士族の没落」と「士族の商法」 明治大学教授 由井常彦 p8
福沢諭吉の試み―丸屋商社死亡請合 p10
類似会社の登場 p12
近代的生命保険の前夜 p14
特集/明治生命の設立の動き p16
2 明治生命の創業 明治14年~24年 p20
近代化と洋風化の波 p22
明治生命の開業 p24
特集/阿部泰蔵 p26
第一号契約者・宇都宮三郎 p32
初期の加入条件 p34
〔寄稿〕 保険料と物価の移り変わり 大阪大学教授 宮本又郎 p36
交詢社と三菱会社、丸屋商社の支援 p38
地方開拓のスタート p40
相次ぐ代理店設置 p42
初期のPR活動 p44
経営危機を克服 p46
3 経営基盤の構築 明治25年~45年 p48
近代国家の明暗 p50
株式会社への改組 p52
本店、丸の内へ移転 p54
〔寄稿〕 東京の都市計画と日本橋・丸の内 東京大学名誉教授・博物館明治村館長 村松貞次郎 p56
特集/支店・代理店の全国的な展開 p58
募集員の登場 p62
生命保険業界をリード p64
初の経験生命表の完成 p66
4 新機軸の事業展開 大正2年~15年 p68
経済発展とデモクラシーの台頭 p70
本店事務組織の近代化 p72
代理店の活躍と表彰 p74
特集/低料保険の実施 p76
業界初の宣伝募集 p80
関東大震災と保険金支払い p82
〔寄稿〕 大正デモクラシーとロマン 作家 林えり子 p84
5 近代的な営業への挑戦 昭和2年~20年 p86
恐慌から戦時経済へ p88
販売の基本『募集理論』 p90
募集事務所・副事務所の新設 p92
『外野特報』の発刊 p94
最初の創業記念月大募集 p96
「外野の殿堂」参拾万倶楽部 p98
創業五〇周年と契約者サービス p100
特集/明治生命本館の竣工 p102
〔寄稿〕 様式建築の最高傑作・明治生命館 建築史家 大川三雄 p106
「志は高かるべし」 p108
福寿生命・有隣生命の合併 p110
国民貯蓄運動の展開 p112
6 新しい出発 昭和20年~32年 p114
よみがえる日本 p116
相互会社の発足 p118
団体保険への進出 p120
特集/月掛保険とデビット・システム p122
〔寄稿〕 消費社会と女性 評論家 三枝佐枝子 p126
「経営型」営業所長の登場 p128
職場月掛の販売 p130
本館への復帰 p132
7 高度成長期の経営 昭和33年~41年 p134
「もはや戦後ではない」 p136
「一兆・一千億運動」 p138
初めての長期経営計画 p140
〔寄稿〕 家族がかわる 評論家 藤原房子 p142
新種保険の開発 p144
本社集合研修の始まり p146
営業教育の促進 p148
特集/事務合理化の推進 p150
8 大型保障時代のパイオニア 昭和42年~48年 p154
かげりはじめた「成長神話」 p156
関社長の「経営三信条」とZD運動 p158
新しい営業体制づくり p160
特集/ダイヤモンド保険の発売 p162
ダイヤモンド計画のスタート p166
「ご加入者懇談会」の開催 p168
オンライン・システムの稼働 p170
〔寄稿〕 情報化社会のはじまり 東京大学(社会科学研究所)教授 橋本寿朗 p172
関連事業の推進 p174
9 多様化と国際化時代の経営 昭和49年~56年 p176
高度成長時代の終わり p178
山中社長の「発想一新」「行動革新」 p180
特集/多様化するニーズヘの対応 p182
〔寄稿〕 社会福祉の進展 経済評論家 高原須美子 p186
『明治生命の現況』の発行 p188
新総合オンライン・システム p190
国際保険業務への先鞭 p192
八王子・大阪に研修所開設    p194
社会公共的活動の推進 p196
一〇〇周年を迎えて p198
  p200
「豊かな社会」と生活の多様化 p202
創業第二世紀の出発 土田社長の「純増加経営」 p204
営業体制の強化・拡充 p206
先端を行く商品開発 p208
コンサルティング営業の強化 p212
TS体制による法人総合開拓 p214
「システムV2計画」と事務・サービス p216
最善の資産運用を目ざして p220
多面的な国際戦略 p222
V2パイオニア運動と人材育成 p224
働きがいのあるMEIJI LIFE p228
地域社会とともに p230
特集/FS産業への展開 p232
〔寄稿〕 二十一世紀に向けての選択 三菱総合研究所取締役相談役 明治生命フィナンシュアランス研究所所長 牧野昇 p236
創業一一〇周年に向けて 波多社長の「パイオニア五万人」づくり p238
    p240
    p242
資料 p245
組織図 p245
国内店舗網 p246
海外店舗網・国内関連会社・海外関連会社 p248
保有契約高の推移・総資産の推移 p250
収入保険料の推移・支払保険金の推移 p252
当社愛唱歌のあゆみ p254
年表 p255
資料・写真提供者一覧 p272
あとがき p273
索引リスト
PAGE TOP