東宝(株)帝国劇場『帝劇ワンダーランド : 帝国劇場開場100周年記念読本』(2011.01)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治45年(1912) - 【渋沢栄一】日本鋼管株式会社発起人。日仏銀行相談役。ニューヨーク日本協会協賛会創立・名誉委員長。帰一協会成立。〔72歳〕 渋沢関係略年譜
4月27日 自由劇場//「道成寺」作=菅野二十一//「タンタヂイルの死」作=メーテルリンク 訳=小山内薫(4月28日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
5月1日 「愛と怨」作=江見水蔭//「大森彦七」作=福地桜痴//「小磯ヶ原」作=河竹黙阿弥//「福の神」作=右田寅彦//<マチネ>//「中将姫」作=並木宗輔//「渡辺」作=益田太郎冠者(5月26日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
5月28日 東京アマチュアドラマチック倶楽部//「真夏の夜の夢」作=シェイクスピア(5月29日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
6月1日 (女優劇)「新夫婦」作=ビョルンソン 訳=小山内薫//「万年草」作=近松門左衛門 脚色=岡本綺堂//歌劇「釈迦」作=松居松葉//「出来ない相談」作=益田太郎冠者//「風俗名所合」作=右田寅彦//<マチネ>//「偽紫田舎源氏」作=右田寅彦//「媚山嫗」作=近松門左衛門(6月23日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
6月24日 バンドマン喜歌劇団//「ベツギー」「紐育美人」「クエーカー」//「チョコレート兵隊」「ルキゼンブルク伯」//「日本娘」「富限女」(6月30日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
7月3日 (女優劇)「恋の洞」作=山崎紫紅//「御所桜堀川夜討(弁慶上使)」//「江口の君」作=右田寅彦//「シャーロックホームズ(外人劇)」//「女主人」作=井手蕉雨//<マチネ>//「恋の洞」作=山崎紫紅//「三太郎」作=益田太郎冠者//「左小刀(甚五郎内の場)」//「ケーキウォーク」(7月20日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
大正元年(1912) - 【渋沢栄一】日本鋼管株式会社発起人。日仏銀行相談役。ニューヨーク日本協会協賛会創立・名誉委員長。帰一協会成立。〔72歳〕 渋沢関係略年譜
9月21日 「七卿落」作=右田寅彦//「絵本太功記(尼ヶ崎の場)」//「相馬古御所(将門)」//「越後獅子」//<マチネ>//「貞操」作=松居松葉//「玉藻前曦袂」(10月15日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
10月16日 「平家蟹」作=岡本綺堂//「仮名手本忠臣蔵(山科閑居の場)」//「国境」作=田口掬汀//「昔形松白藤(花川戸お俊内の場)」//「犠牲」作=ローシー//<マチネ>//「貞操」作=松居松葉//「玉藻前曦袂」作=佐川藤太//「スコッチダンス」(11月10日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
11月11日 アラン・ウィルキー一座//「沙翁劇(ハムレット/ロミオ・エンド・ジュリエット/マクベス/オセロー/悍婦馴らし/サロメ)」(11月15日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
11月16日 「堀部妙海尼」作=右田寅彦//「平仮名盛衰記(逆櫓)」//「連獅子」//<マチネ>//「加藤左衛門」作=山崎紫紅//「三ツ鱗」作=饗庭篁村//「菊と紅葉」(12月10日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
12月11日 ユンケル氏送別音楽会 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
12月12日 「新版歌祭文(野崎村)」「積恋雪関扉」//「半裸体」作=江見水蔭//「独唱」//「親睦会千代廼賑(かっぽれ)」(1913年(大正2年)1月4日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
大正2年(1913) - 【渋沢栄一】伯剌西爾拓植株式会社創立準備委員。日本結核予防協会創立・副会頭(後に会頭)。中国興業株式会社(後の中日実業)創立、相談役。日本実業協会創立・会長。帝国飛行協会成立、評議員。〔73歳〕 渋沢関係略年譜
1月5日 「根元草摺引」作曲=杵屋正治郎//「宗任」作=右田寅彦//「マリー・ド・クロンピツレ」作・振付=ローシー//「女嫌い」作=佐藤紅緑//「増補乗合船(隅田川渡しの場)」(1月29日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
1月30日 東京アマチュアドラマチック倶楽部//「ヴエニスの商人」作=シェイクスピア(2月1日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
2月2日 (女優劇)「あきらめ」作=佐藤紅緑//「太平記忠臣講釈(矢間喜内浪宅)」//「朝比奈釣狐(大磯廓の場)」//「夜の森」訳=松居松葉//「珍竹林」立案=益田太郎冠者 脚色=井手蕉雨(2月26日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
2月27日 横浜アマチュアドラマチック倶楽部//「陪審裁判」「軍艦ピナフォア」(2月28日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
3月1日 「石田三成」作=八木稚桜//「戻橋」作=河竹黙阿弥//「桂川連理柵(虎石町帯屋内の場)」//「二人道成寺(鐘供養の場)」(3月25日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
3月27日 近代劇協会 上山草人一座//「フアウスト」作=ゲーテ 訳=森鴎外(3月31日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
4月1日 (女優劇)「鴬塚」作=右田寅彦//「ボートレース」作=井手蕉雨//「契恋春粟餅(上野中堂前)」//「エレクトリックダンス」指導=ローシー(4月25日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
4月28日 慈善会(4月30日まで) 第1期 1911~1923 女優劇、オペラ、新劇......。新時代の幕開け
PAGE TOP