(株)トミー『トミー75年史 : 真の国際優良企業を目指して』(2000.07)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
大正13年(1924) - 【渋沢栄一】日仏会館開館・理事長。東京女学館・館長。〔84歳〕【竜門社】財団法人竜門社となる。 渋沢関係略年譜
- 蔵前玩栄会結成 業界事項
大正14年(1925) - 【渋沢栄一】製鉄鋼調査会委員。史籍協会評議員。浅草寺臨時営繕局顧問。〔85歳〕【渋沢敬三】横浜正金銀行退職。 渋沢関係略年譜
3月15日 富山玩具製作所、東京市本所区太平町2丁目19番地に移転(製作所70坪) トミーの歩み
4月 治安維持法公布 一般事項
5月 普通選挙法公布 一般事項
7月 東京でラジオ放送開始 一般事項
10月 朝日新聞社訪欧機(東風)、飛行に成功 一般事項
11月 東京の省電、環状線運転を開始 一般事項
- 糸吊り旋回ゼンマイ飛行機ブレゲー(フランスの複葉飛行機)を考案、日本の飛行機玩具の花形となる 当社の主な商品
- 玩具ハーモニカ登場 業界話題商品
- 東京市主催「おもちゃ展覧会」開催 業界事項
大正15年(1926) - 【渋沢栄一】日本太平洋問題調査会創立・評議員会長。日本放送協会創立・顧問。〔86歳〕【渋沢敬三】澁澤倉庫取締役に就任。第一銀行取締役に就任。東京貯蓄銀行取締役に就任。 渋沢関係略年譜
8月 東京・大阪・名古屋3放送局合同、日本放送協会(NHK)を設立 一般事項
昭和元年(1926) - 【渋沢栄一】日本太平洋問題調査会創立・評議員会長。日本放送協会創立・顧問。〔86歳〕【渋沢敬三】澁澤倉庫取締役に就任。第一銀行取締役に就任。東京貯蓄銀行取締役に就任。 渋沢関係略年譜
12月 大正天皇崩御、「昭和」と改元 一般事項
1926年 - 【渋沢栄一】日本太平洋問題調査会創立・評議員会長。日本放送協会創立・顧問。〔86歳〕【渋沢敬三】澁澤倉庫取締役に就任。第一銀行取締役に就任。東京貯蓄銀行取締役に就任。 渋沢関係略年譜
- 糸吊り旋回ゼンマイ飛行機ブレゲー(山初商事) 当社の主な商品
- ゼンマイ玩具「のんきなとうさん」登場/ゼンマイ仕掛けの器械体操玩具「ブランコ」、輸出玩具の花形となる 業界話題商品
昭和2年(1927) - 【渋沢栄一】日本国際児童親善会創立・会長。日米親善人形歓迎会を主催。航空輸送会社設立準備調査委員会会長。〔87歳〕【渋沢敬三】東洋生命取締役に就任。理化学興業監査役に就任。 渋沢関係略年譜
5月 富山玩具製作所、東京都向島区寺島町2丁目134番地に移転し、合資会社富山工場を設立(敷地320坪)、業界初の流れ作業方式を導入 トミーの歩み
5月 リンドバーグ、初の大西洋横断飛行成功 一般事項
12月 日本初の地下鉄、上野・浅草間開通 一般事項
- ダイヤモンドゲーム流行 業界話題商品
- 国産セルロイド玩具、生産額で世界第1位となる 業界事項
- アメリカから青い眼の「人形大使」1万2,000体来日 業界事項
PAGE TOP