安田保善社『安田保善社とその関係事業史』(1974.06)

カテゴリー 内容1 内容2 内容3 ページ
役員 初代総長 故 初代 安田善次郎 写真 巻頭
役員 二代総長 故 二代 安田善次郎 写真 巻頭
役員 三代総長 安田一 写真 巻頭
安田屋善次郎封金包―このなかに貳分金100枚が封入されている、第三国立銀行貨幣(米国製、日本製) 写真 巻頭
財務・業績;資産 安田商店の計数推移 明治2年(1869年)1月~明治3年(1870年)3月 表、決算期、利益、資産 p23
財務・業績;資産 安田商店計数推移 明治3年(1870年)3月~明治5年(1872年)5月 表、決算期、時貨・入替貨、預り金 p24
財務・業績;資産 安田商店計数推移 明治元年(1868年)10月~明治5年(1872年)1月 年月日、金額、棒グラフ(利益)、折れ線グラフ(貸金、預金、資産) p24
公債 安田商店の所有公債 明治7年(1874年)7月~明治10年(1877年)10月 表、決算期、所有公債{新・旧公債(有高、額面額)、秩禄公債(有高、額面額)} p28
貯蓄;資産 司法省預金推移 明治8年(1875年)1月~明治12年(1879年)1月 表、[決算月]、決算月現在残高 p30
貯蓄;資産 官金預金推移 明治9年(1876年)1月~明治12年(1879年)1月 表、決算月、栃木県、東京裁判所 p30
資産 地所勘定推移 明治6年(1873年)1月~明治9年(1876年)1月 表、[決算月]、決算月現在[不動産所有]残高 p31
事業所 安田商店栃木支店 [明治8年(1875年)12月頃] 写真 p33
資産 安田商店純資産推移(客年1月3日現在決算) 慶応3年(1867年)~明治9年(1876年) 棒グラフ、年、 純資産額 p34
銀行 年末国立銀行数 明治6年(1873年)~明治12年(1879年) グラフ、年、国立銀行数、グラフ枠内に各年の設立行数を付記 p39
株式 第三国立銀行主要株主(安田一族以外は100株以上) 明治11年(1878年)7月現在 表、株主名、持株数、総株数、株主数 p45
銀行 明治10年の日本橋区内所在国立銀行業態 明治10年(1877年) 表、銀行名、地名、[業態](頭取人名、株主人名、役員、入社人員、退社人員、株金高、給料、常費、臨時費、紙幣発行高、預り金高、貸付金高、為替金高、収益、純益、所有物件の価、貨幣有高) p46
事業所 [支店一覧] 明治10年(1877年)2月~明治20年(1887年)9月 表、支店名、設置年月、備考 p47
手形 東京交換所推移 明治33年(1900年)8月~昭和20年(1945年)6月 図、名称、設立・改称・移譲等の年月 p57
経済団体;役員 東京商工会推移 明治17年(1884年)11月~昭和3年(1928年)1月 推移図 p59
財務・業績 安田商店利益金推移 明治9年(1876年)~明治12年(1879年) 棒グラフ、年・期、金額 p60
財務・業績 安田商店主要勘定推移 明治9年(1876年)~明治12年(1879年) 折れ線グラフ、年・期、金額、[勘定科目](預金、貸出、有高) p65
財務・業績 安田商店主要勘定推移 明治9年(1876年)上期~明治12年(1879年)下期 表、期末、[勘定科目](資本金、有高、貸出、預金、借入金) p65
財務・業績 安田商店諸勘定 貸借対照表 明治12年(1879年)12月末現在 表、貸方・資産(現金有高、有価証券、諸貸付金、所有不動産、営業用什器、合計)、借方・負債(当座預金、定期預金、公金預金、雑預金、借入金、資本金、積立金、前期繰越高、当期純益金、合計) p68
財務・業績 安田商店諸勘定 貸借対照表 明治12年(1879年)7月~明治12年12月 表、利益(利子収入、諸収入、株式利益、手数料、諸売買益、前記繰越高、合計)、損失(支払利息、給料、営繕費、賄費、雑費、当期純益金、合計) p68
貯蓄 安田銀行預金推移(各年6月末) 明治13年(1880年)~明治20年(1887年) 折れ線グラフ、年、金額、官金預金、一般預金、総預金 p79
組織 分課制度の改正 明治13年(1880年)7月、明治18年(1885年)7月 対照表、明治13年7月1日改正 課(内用課、外用課、貸付課、記録課、用度課)、明治18年7月2日改正 課(出納課、内用課、外用課) p80
財務・業績 安田銀行業績 13上期末20上期末対比 明治13年(1880年)6月、明治20年(1887年)6月 棒グラフ、年月、金額、[対比勘定](預金、貸金、有価証券) p81
従業員 共済五百名社の社員移動状況 明治17年度(1884年度)~明治26年度(1893年度) 表、年度、死亡、欠員、未納掛金 p90
資本 会社資本総額推移 明治10年(1877年)~明治17年(1884年) 表、年次、金額、備考 p92
規則 保善社規約[(創定原始規約)] [明治20年(1887年)7月] 条文 p114
経営者 [安田一族の家格および舎号] [明治20年(1887年)9月] 表、家格、舎号、氏名、善次郎との続柄、備考 p121
経営者;組織 善次郎と安田銀行・保善社との関係 明治20年(1887年)7月現在 p122
貯蓄 安田銀行の預金総額推移 明治22年(1889年)上期~明治24年(1891年)上期 表、期末、金額 p129
事業所 [合本時代13年間を通じて当行が設置した支店、出張所] 明治13年(1880年)1月~明治25年(1892年)10月 表、店名、開設年月日、備考 p130
資本 安田銀行主要勘定対比 明治20年(1887年)上期、明治26年(1893年)上期 表、科目(資本金、預金、貸金、有価証券)、年・期、対比増 p131
財務・業績 合本時代後期 安田銀行業績 明治20年(1887年)末~明治26年(1893年)末 折れ線グラフ、年、金額、[科目](預金、貸金、有価証券) p131
経営;鉱業 釧路硫黄山略図 [明治20年(1887年)2月] 釧路・根室・網走地区の略図 p134
事業所 硫黄山安田事務所(函館高橋隆太郎著「北海道立志図録首」明治23年刊より転写) [明治20年(1887年)2月] p135
経営;組織 硫黄山関連事業沿革 明治20年(1887年)2月~明治34年(1901年)2月 組織・沿革図 p137
設備 釧路鉄道機関車「進善」号 [明治25年(1892年)頃] 写真 p138
鉄道 日本鉄道会社路線伸展図(原田鉄道年表による) 明治16年(1883年)7月27日~明治30年(1897年)11月10日 新橋~青森の鉄道路線伸展図(駅名と開業年月日) p144
財務・業績 諸会社公称資本金推移 明治19年(1886年)~明治23年(1890年) 折れ線グラフ、年、金額、[業種](工業、鉄道、商業、銀行、合計) p149
経営;沿革 [合資会社時代の推移] 明治29年(1896年)4月23日~明治32年(1899年)7月1日 年表(年月日、主要事項)、業績(年・期、科目、金額)、業務組織(重役席、庶務部、営業部、外事部)、開設店舗(店舗名、開設年月) p167
規則 [保善社規約の改正要点] [明治27年(1894年)7月] 原始規約(第一章~第六章)と改正規約(第一章~第八章)の主な条項の対照図 p170
財務・業績 保善社試算表 [明治27年(1894年)]8月31日 表、借{科目(所有地所、所有建物、所有株式、別口株式、雑勘定、社費)、金額}、貸{科目(基本財産、繰越勘定、地所建物敷金、当座預金、株式配当益、地料収払勘定、貸料収払勘定、当座借越勘定、別口借越勘定)、金額} p172
財務・業績 保善社試算表の仕分 明治27年(1894年)8月31日現在 貸借対照表{借方(科目、金額)、貸方(科目、金額)}、損益計算書{借方(科目、金額)、貸方(科目、金額)} p172
事業所 明治29年当時の東京火災保険株式会社 明治29年(1896年) 写真 p176
事業所 大正時代の帝国海上運送火災保険株式会社 [大正時代前半(1910年代後半)] 写真 p180
事業所 大正初期の共済生命保険株式会社 大正時代初期(1910年代前半) 写真 p185
売上 安田生命の契約台代り推移 大正11年(1922年)12月~大正15年(1926年)5月 折れ線グラフ、年月、金額 p185
金融 戦費調達のための圧量 明治26年(1893年)9月~明治29年(1896年)末 一覧、[金融市場が受けた金融圧量](日本銀行貸上高、国庫剰余金、国庫中他部資金流用、公債募集金)、金額 p187
投資;鉄道 七尾・中越量鉄道の路線図 大正元年(1912年)現在 能登半島近辺の七尾鉄道・中越鉄道路線図 p194
財務・業績 日本商業銀行終末主要勘定 大正12年10月31日現在 明治28年(1895年)12月~大正11年(1922年)1月 棒グラフ、資本金推移(創業・明治28年12月、大正6年9月、大正11年3月)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p200
沿革;銀行 日本商業銀行沿革図 明治11年(1878年)10月~大正12年(1923年)1月 沿革図、銀行名(第百三国立銀行、安田系列、日本商業銀行)、創立・成立・買収・設立・合併年月日 p200
財務・業績 明治商業銀行終末主要勘定 大正12年10月31日現在 明治29年(1896年)7月~大正8年(1919年)3月 棒グラフ、資本金推移(創業・明治29年7月、明治33年10月、大正5年9月、大正8年3月)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p202
沿革;銀行 明治商業銀行沿革図 明治29年(1896年)7月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名(明治商業銀行、信濃金融銀行、群馬商業銀行、明治商業銀行)、創立・合併・年月日 p202
提携・合併 [安田貯蓄銀行と行名改称前後に合併した七貯蓄銀行] 大正8年(1919年)11月29日~大正12年(1923年)10月10日 表、行名、本店所在地、合併決議年月日、備考 p205
財務・業績 根室銀行終末主要勘定 大正12年10月31日現在 明治31年(1898年)3月~大正9年(1920年)3月 棒グラフ、資本金推移(明治31年3月、明治31年11月、明治10年5月、大正7年7月、大正9年3月)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p208
業界;銀行 国立銀行終末状況 明治13年(1880年)~明治32年(1899年) 表、状況(普通銀行に継続、うち満期前、合併消滅、満期解散、満期前閉店解散、官名による鎖店、合計)、期間(明治13年~32年、うち29年~32年) p210
業界;銀行 安田関係国立銀行 明治9年(1876年)12月~明治12年(1879年)6月 表、行名、本店所在地、開業年月、関係年月、普通銀行に継続・消滅、備考 p211
通貨 第三国立銀行の発行紙幣終末 [明治29年(1896年)11月30日] 一覧、発行紙幣下付高、合同消却高、終了時に元資公債売却による消却、政府交換基金納入高 p213
事業所 明治時代の第三銀行本店 [明治30年(1897年)頃] 写真 p214
財務・業績 第三銀行終末主要勘定 大正12年10月31日現在 明治29年(1896年)11月~大正9年(1920年)2月 棒グラフ、資本金推移(改組・明治29年11月、明治30年6月、明治43年9月、大正6年9月、大正9年2月)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p216
沿革;銀行 第三銀行沿革図 明治9年(1876年)12月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名(第三国立銀行、第四十四国立銀行、第八十二国立銀行、安田系列、第三銀行、八十二銀行)、創立・合併・改組年月日 p217
関係会社;事業所 大正9年ごろの東京建物株式会社 大正9年(1920年)頃 写真 p227
関係会社;事業所 深川製釘所 [明治30年(1897年)開設] 写真 p231
提携・合併;資産 浅野向上の工場別資産負債 明治30年(1897年)6月30日現在 表、工場名(深川、門司)、資産、負債(資本金、積立金、その他) p238
経営者 浅野総一郎と善次郎 [明治40年(1907年)頃] 集合写真 p243
経営;関係会社 [新「商法」公布前年に善次郎が主宰していた関係経営事業] 明治31年(1898年)末現在 表、行社名、設立年月、明治31年末現在公称資本金、備考 p248
役員;株式 [安田商事合名会社の出資社員ならびに出資持分] [明治32年(1899年)6月] 表、出資者氏名、出資持分 p250
事業所 設置された[安田商事合名会社の]支店 明治32年(1899年)7月6日付登記 表、名称、継承前名称 p251
経営;沿革 安田商事合名会社の定款目的および事業の推移 明治30年(1897年)11月~明治41年(1908年)12月 変線図、継承以前(社名、取得・設立年月)、合名時代の事業推移(事業所名、設置・廃止年月日)、定款目的推移(年月日、事業の推移) p252
施設 安田商事の函館倉庫 [明治41年(1908年)頃] 写真 p257
製品 安田鉄工所受注の陸軍軍用自動貨車 [大正8年(1919年)7月] 写真 p258
財務・業績;事業所 安田銀行の合名時代諸標 明治33年(1900年)~明治44年(1911年) 表、業績{科目(資本金、積立金、預金、貸金、有価証券)、金額}、店舗の移動{開設(年月、事業所名)、廃止(年月、事業所名)、支店に昇格(年月、事業所名)、出張所に格下(年月、事業所名)} p262
経営者 [安田]保善社社員の家格、舎号、氏名 [明治33年(1900年)7月現在] 表、家格、舎号、氏名 p267
銀行 普通銀行の推移 明治29年(1896年)~明治34年(1901年) 表、年次、新設行数、同一行当り公称資本金、全国普通銀行数 p272
銀行;業界 特殊銀行一覧 [明治44年(1911年)現在] 表、行名、準拠法・公布日、開業日、当初資本金、備考 p275
貿易 貿易・正貨の入出超推移 明治31年(1898年)~明治34年(1901年) 表、年次、貿易入超、正貨出超 p279
経営;提携・合併 [明治40年以降の概略] 明治40年(1907年)~昭和17年(1942年) 表、年末、公称資本金、店舗数、年月、合併・買収銀行 p286
財務・業績 二十二銀行終末主要勘定(大正12年10月31日現在) [明治10年(1877年)~大正9年(1920年)7月] 棒グラフ、資本金推移(年月、金額)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p287
沿革;銀行 二十二銀行沿革図 明治10年(1877年)10月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名(第二十二国立銀行、中国銀行、二十二銀行、安田系列、牛窓銀行、井原銀行、二十二銀行)、創立・設立・改組・合併・年月日 p288
財務・業績 京都銀行終末主要勘定 大正12年10月31日現在 [明治27年(1894年)3月]~大正8年(1919年)9月 棒グラフ、資本金推移(年月、金額)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p290
沿革;銀行 京都銀行沿革図 明治27年(1894年)3月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名(京都銀行、安田系列、京都銀行)、設立・合併・年月 p290
事業所 十七銀行本店 明治38年(1905年)4月落成 写真 p291
沿革;銀行 十七銀行沿革図 明治10年(1877年)5月~昭和20年(1945年)3月 沿革図、銀行名、設立・改組・合併・買収年月 p292
財務・業績 肥後銀行終末主要勘定 大正12年10月31日現在 [明治10年(1877年)3月]~大正10年(1921年)10月 棒グラフ、資本金推移(年月、金額)、主要勘定(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p294
沿革;銀行 肥後銀行沿革図 明治10年(1877年)2月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名、設立・改組・合併・業務譲受・買収年月 p295
企業 企業の新設・解散状況 明治34年(1901年)~明治36年(1903年) 表、年次、新設、増資、解散、減資 p296
事業所 明治時代の第百三十銀行本店 [1870年代] 写真 p310
財務・業績 第百三十銀行貸借対照表 明治37年(1904年)6月16日現在 表、資産(科目、金額)、負債(科目、金額) p317
沿革;財務・業績 百三十銀行沿革図および終末主要勘定 明治11年(1878年)10月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名、創立・設立・改組・合併・年月、合同前日(大正12年10月31日現在)主要計数(資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗) p322
組織 保善社の創定業務機構図 [明治38年(1905年)1月] 組織図 p324
事業所 正隆銀行本店 大正元年(1912年)11月落成 写真 p345
沿革;銀行 高知・土佐両銀行系統図 明治11年(1878年)10月~明治30年(1897年)3月 沿革図、銀行名、開業・組織変更・設立・合併年月日 p353
沿革;銀行 信濃銀行沿革図および終末主要勘定 明治22年(1889年)3月~大正12年(1923年)11月 沿革図、銀行名、設立・営業譲渡・合併・年月、合同時(大正12年10月30日現在)主要計数(払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、店舗)、資本金推移(年月、金額) p358
事業所 大垣共立銀行本店 大正13年(1924年)4月落成 写真 p359
沿革;銀行 大垣共立銀行沿革図 明治11年(1878年)10月~昭和20年(1945年)11月 沿革図、銀行名、設立・改組・満期解散・改称・合併・買収・安田系列離脱年月 p361
財務・業績 大垣共立銀行の資本金と主要勘定 明治29年(1896年)3月~昭和19年(1944年)9月 資本金推移(年月、金額)、昭和19年9月末主要勘定(預金、貸出金、有価証券、金額) p362
企業 明治前期における製麻会社 明治17年(1884年)6月~明治31年(1898年)2月 表、会社名、本社所在地、設立開業年月、当初資本金、代表者、後援者 p363
事業所 日本橋橋畔の帝国製麻株式会社 [明治40年代] 写真 p369
財務・業績 [帝国製麻の]資本金推移 明治40年(1907年)7月~昭和15年(1940年)12月 表、年月、金額 p369
沿革 帝国製麻株式会社沿革図 明治17年(1884年)6月~昭和16年(1941年)8月 沿革図、会社名、設立・改称・買収・合併・年月 p370
役員 安田銀行役員推移 創業(明治13年)~合名末期(明治44年) 明治13年(1880年)~明治44年(1911年) 図、組織(合本、合資、合名)、年次、氏名、[役職](監事、監督、顧問、頭取、取締役) p378
鉄道;沿革 京浜間私鉄合同図 明治26年(1893年)~明治32年(1899年)4月 沿革図、氏名、社名、出願・許可・設立・改称年月 p384
エネルギー;沿革 熊本電気=九州電気沿革図 明治22年(1889年)12月~昭和15年(1940年)2月 沿革図、社名、設立・合併・改組・改称・買収・解散年月 p391
組織 合名会社保善社の新業務組織 大正元年(1912年)11月21日実施 組織図 p402
財務・業績 合計会社保善社の損益勘定・積立金推移(設立~大正10年下期) 明治45年(1912年)上期~大正10年(1921年)下期 棒グラフ、折れ線グラフ、総益金、総損金、積立金 p403
財務・業績 合名会社保善社の利益金ならびに処分 明治45年(1912年)上期~大正10年(1921年)下期 表、回、年・期、当期純益金、前記繰越金、合計、利益金処分(積立金、賞与金、配当金、退職手当基金、後期繰越金) p404
土地;資産 東京市内の所有土地 [明治40年(1907年)当時] 一覧、区名、町名 p405
土地;資産 明治45年1月以降、東京市以外の各地における保善社への移管土地概略 明治45年(1912年)1月~大正15年(1926年)4月 表、地名、所在地、地目、坪数、備考 p406
事業所 明治末期の安田銀行本店付近、安田銀行本店と保善社新館 [明治45年(1912年)頃、大正10年(1921年)10月落成] 写真 p407
株式 [株式会社安田銀行の]株主 [明治45年(1912年)1月1日] 表、姓名、舎号、株数、続柄 p410
財務・業績 安田銀行の株式会社に改組当初と大正10年末の主要勘定対比 明治44年(1911年)末、大正10年(1921年)末 表、年、増加額、増加率、科目(払込資本金、積立金、預金、貸出、有価証券) p412
財務・業績 安田銀行の主要勘定推移(株式会社に改組当初から大正10年末まで) 明治45年(1912年)上期~大正10年(1921年)下期 折れ線グラフ、年、金額、[科目](預金、貸出、有価証券) p412
経営;沿革 安田商事株式会社の事業目的変遷 明治44年(1911年)9月8日~大正15年(1926年)9月30日 表、年月日、目的 p414
事業所 安田商事株式会社の支店開発 明治45年(1912年)1月1日~昭和18年(1943年)1月15日 図、合名会社より継承した支店名[・旧社名]、廃止・譲渡・社名変更年月日 p415
財務・業績;経済 [第一次世界]大戦中の諸指標 大正3年(1914年)~大正7年(1918年) 表、年次、貿易出超、貿易外収入超、事業計画資本、指数(兌換券発行高、物価、株価) p420
定款 合名会社保善社定款 [大正8年(1919年)7月改正] 条文 p446
定款 [原始定款と改正定款の章目対比] 明治45年(1912年)1月、大正8年(1919年)7月 対比図 p449
規則 合名会社保善社処務規程 [大正8年(1919年)7月制定] 条文 p451
組織 保善社の機構 大正8年(1919年)7月5日現在 組織図、職制、業務 p454
社訓;規則 安田家家憲、家憲補則 [大正8年(1919年)7月制定] 条文 p456
銀行;提携・合併 関係銀行の他行併合状況(大正5~10年) 大正5年(1916年)9月~大正10年(1921年)10月 表、年・月、関係銀行名、被併合銀行名、備考 p465
関係会社;財務・業績 神奈川銀行貸借対照表 大正12年(1923年)10月31日現在 表、借方・資産(科目、金額)、貸方・負債(科目、金額) p469
関係会社;市場 小湊鉄道路線図 [昭和3年(1928年)4月開通] 千葉県房総半島の地図と小湊鉄道の駅名入り路線図 p477
関係会社;事業所 昭和初期の日本紙業株式会社 昭和初期(1920年代後半) 写真 p484
社会貢献 [保善社の「寄付行為協議簿」に記録されたうちの主なるもの] 明治41年(1908年)1月~大正7年(1918年)8月 表、寄付年月、寄付先、金額、事由 p489
社会貢献 [財団法人安田修徳会の]基金内訳 [大正9年(1920年)4月] 表、基金の内訳、金額 p493
鉄道 高速電気鉄道記事(明治40年2月9日付鉄道時報) 明治40年(1907年)2月9日 鉄道時報の「安田氏の高速電鉄談」と題する記事の写真 p510
設備 松翁安田善次郎誕生地の石碑 [大正11年(1922年)4月完成] 写真 p526
経営者;役員 [保善社専務理事]結城豊太郎略歴 [大正10年(1921年)12月] 一覧、年月、摘要(役職等の就任・辞任) p531
関係会社;銀行 保善社の関係銀行会社 大正10年(1921年)末現在 表、業種(銀行、保険、鉄道、建物、製造、電気ガス)、関係銀行会社(行名・社名、本店所在地の地名) p532
組織 保善社業務機構の改革 大正8年(1919年)7月4日、大正11年(1922年)3月15日 組織図(従来の機構 大正8.7.4実施、改正機構 大正11.3.15実施) p534
社会貢献 財団法人松翁会寄付行為 [昭和18年(1943年)9月] 定款(寄付行為の規則)条文 p544
社会貢献;施設 [安田家から東京市に寄付された]東京市政調査会館 [昭和4年(1929年)10月19日落成] 写真 p557
社会貢献;施設 [安田家から東京市に寄付された]本所公会堂 [大正15年(1926年)6月竣工] 写真 p558
銀行;事業所 [高知銀行が土佐銀行を合併・改称した]四国銀行本店 [大正12年(1923年)11月] 写真 p565
銀行;沿革 日本昼夜銀行系統図 明治11年(1878年)12月~昭和18年(1943年)4月 系統図、行名、設立・改称・組織変更・合併・買収・営業譲受年月 p569
社会貢献 [関東大震災で遭難した安田善雄追善記念のための事業] [大正12年(1923年)12月] 表、出捐・寄付、金額、理由 p577
関係会社;銀行 安田関係銀行 大正12年(1923年)10月末現在 表、[本店所在地]府県名、銀行名 p582
銀行;提携・合併 合同11銀行とその店舗分布 大正12年(1923年)10月末現在 表、行名、本店所在地、店舗分布、店舗数 p585
銀行;提携・合併 合同参加銀行の合併直前ならびに合併直後の実勢 [大正12年(1923年)] 表、行名、公称資本金、払込資本金、諸預金、諸貸出金、有価証券、頭取名、合併直後の店舗数 p589
組織 安田銀行の業務系統図 大正12年(1923年)11月1日現在 組織図 p592
銀行;ランキング 五大銀行の地位 大正12年(1923年)末現在 表、行名(安田、三井、三菱、住友、第一、五行計)、安田銀行%、科目(払込資本金、積立金、預金、貸出) p593
株式 保善社出資社員の持分異動 大正10年(1921年)3月16日~大正13年(1924年)11月4日 表、氏名、舎号、年月日、持分異動(出資増加、善次郎死亡、隠居、一雄死亡、持分譲受、善雄死亡、持分贈与、持分譲受)、出資金合計、備考 p595
事業所 安田保善社(安田本部) [大正10年(1921年)頃] 写真 p595
事業所 [登記簿面からみた安田保善社本店所在地移動状況] 明治45年(1912年)1月4日~昭和4年(1929年)4月15日 表、登記年月日、所在地、備考 p611
関係会社;事業所 昭和6年ごろの安田信託株式会社本店(大阪) 昭和6年(1931年)頃 写真 p623
関係会社;資産 安田信託株式会社の信託財産推移 昭和16年(1941年)11月~昭和20年(1945年)9月 表、期末、区分{金銭信託(金額、%)、その他(金額、%)、合計} p624
関係会社;資産 東京建物株式会社が継承した当社の不動産概要 [昭和18年(1943年)10月] 表、名称、所在地、構造、賃借人 p629
沿革;銀行 四国銀行系統図 明治11年(1878年)10月~昭和20年(1945年)8月 沿革図、銀行名、設立・組織変更・改称・合併年月日 p639
経済;銀行 [昭和金融]恐慌下の日本銀行指標 [昭和2年(1927年)3月14日~4月30日] 折れ線グラフ、月日、兌換券発行高、一般貸出、一般預金、休業銀行 p648
銀行;業界 [昭和金融恐慌下の]休業銀行整理状況 [昭和3年(1928年)] 表、状況(単独開業、他行へ合同、他行へ預金引継、解散、未整理、計)、行数 p653
銀行;貯蓄 五大銀行への預金集中状況 昭和元年(1926年)末~昭和3年(1928年)末 表、年、摘要(全国普通銀行預金総額、内 五大銀行預金総額、全普銀に対する五大銀行預金比率、[全普銀に対する五大銀行の]貸出比率) p655
銀行;業界 昭和3年~7年の普通銀行推移 昭和3年(1928年)~昭和7年(1932年) 表、年次(各年、昭和3~7年計、[昭和3~7年]一行当り公称資本金)、廃業・解散・破産、合同(買収、合併)、消滅合計、新立、差引減少、年末銀行数 p657
銀行;提携・合併 昭和銀行の併合銀行一覧 昭和2年(1927年)12月26日~昭和3年(1928年)5月22日 表、行名、本店所在地、公称資本金、併合時状態、併合年月日、譲受の範囲 p661
沿革;銀行 (新)肥後銀行沿革系統図 明治11年(1878年)10月~昭和17年(1942年)12月 沿革図、銀行名、設立・組織変更・改称・合併年月日 p665
経営者 高橋是清略歴 明治2年(1869年)1月~昭和11年(1936年)2月 一覧、年月、事項 p678
経営者 森広蔵略歴 明治30年(1897年)~昭和19年(1944年)1月 一覧、年月、事項 p679
組織 安田保善社の業務組織推移 昭和4年(1929年)1月1日~昭和4年(1929年)9月1日 年月日、組織図 p687
財政;公債 軍事費・公債収入金 昭和6年度(1931年度)~昭和10年度(1935年度) 表、年度、一般会計予算、歳出決算額(一般会計、うち軍事費、軍事費%)、公債金収入(総額、満州軍事費、歳入補填、その他) p690
財務・業績 安田保善社の利益(損失)金および処分額推移 大正11年(1922年)上期~昭和11年(1936年)上期 表、期、当期利益金(含前期繰越)、利益金処分(積立金、賞与金、配当金、退職手当金、後期繰越金) p697
銀行;事業所 正隆銀行本支店消長 明治41年(1908年)1月~昭和3年(1928年) 表、店名、所在地、解説年月、備考 p714
定款 定款改正(改正条文の新旧対照表) [昭和17年(1942年)12月] 改正条文の新旧対照表、改正条文、旧条文 p743
組織 安田保善社の新編成業務機構 昭和16年(1941年) 組織図、昭和16年2月28日改正、昭和16年12月31日改正 p746
銀行;業界 銀行数推移 昭和10年(1935年)末~昭和17年(1942年)末 表、年次、普通銀行、貯蓄銀行、その他共計 p750
銀行 [東京府下に所在し、武陽銀行を合同新立した七銀行] [昭和2年(1927年)4月] 表、行名、設立年月、資本金 p754
関係会社;保険 [中国大陸に拠点を布陣した安田関係保険3社] [昭和18年(1943年)末現在] 表、地区(華北、華中、華南)、社名{帝国海上(支店、出張所)、東京火災(支店、出張所)、安田生命(支部)} p765
関係会社;株式 安田興業株式会社株式分譲後の株主と持株 [昭和18年(1943年)1月] 表、株主名、株式数 p772
役員 武井大助[常勤理事]略歴 明治42年(1909年)7月~昭和47年(1972年)3月 一覧、年月、事項 p776
役員 安田保善社の参事・副参事任用推移 昭和17年(1942年)~昭和20年(1945年) 表、年度、参事(任用、解任、年末現在)、副参事(任用、解任、年末現在)、年末現在総数 p777
銀行;業界 銀行合同状況と銀行数推移 昭和17年(1942年)~昭和19年(1944年) 表、年中、合同参加数(参加行数、新立行数、存続行数、消滅行数)、年末現在、銀行数推移(特殊、農工、普通、貯蓄、合計、前年比減少) p808
提携・合併;経営 安田・日本昼夜両行合併時の主要勘定・行員・店舗数 昭和18年(1943年)4月1日現在 表、行名(安田銀行、日本昼夜銀行、合計)、摘要(公称資本金、払込資本金、預金、貸出金、有価証券、行員数、店舗数) p813
提携・合併;経営 安田・昭和両行の合併時の主要勘定・行員・店舗数 昭和19年(1944年)8月1日現在 表、行名(安田銀行、昭和銀行、合計)、摘要(公称資本金、払込資本金、預金、貸出金、有価証券、行員数、店舗数) p818
関係会社;沿革 安田関係損保会社推移 明治16年(1883年)9月~昭和20年(1945年)10月 沿革図、社名、設立・組織変更・改称・合併・消滅年月 p827
関係会社;沿革 東京建物株式会社沿革図 明治29年(1896年)8月~昭和20年(1945年)9月 沿革図、社名、設立・合併・社名改称再発足・消滅年月 p831
銀行;関係会社 [安田関係の]消滅・離脱銀行会社 昭和18年(1943年)2月~昭和19年(1944年)8月 表、年・月、社名、理由 p835
関係会社 [安田関係]編入会社 昭和18年(1943年)2月~昭和19年(1944年)12月 表、年・月、社名、理由 p836
関係会社 関係会社二二社 [昭和19年(1944年)12月末現在] 表、事業(金融、保険、運輸、建物、倉庫、製造工業)、社名、公称資本金、総株数、安田系持株数、[安田系持株%] p840
関係会社;役員 常勤役員派遣会社 一五社 [昭和19年(1944年)12月末現在] 表、事業(金融、運輸、電力、製造工業)、社名、公称資本金、総株数、安田系持株数、[安田系持株%] p841
関係会社;役員 平役員派遣会社 一二社 [昭和19年(1944年)12月末現在] 表、事業(運輸、製造工業、その他)、社名、公称資本金、総株数、安田系持株数、[安田系持株%] p842
関係会社;投資 関係会社の投資会社 八社 [昭和19年(1944年)12月末現在] 表、事業(金融、保険、運輸、製造工業)、社名、公称資本金、総株数、安田系持株数、[安田系持株%] p843
関係会社;沿革 安田関係銀行の推移 昭和10年(1935年)末現在~終戦時(昭和20年8月15日)現在 図、年、行名 p850
銀行 [昭和18年12月頃]福岡県下に存在していた4行 昭和18年(1943年)12月頃 表、行名、設立年月、本店所在地、店舗数、公称資本金、頭取名 p854
銀行 [昭和19年末現在東京、大阪、名古屋に残存していた都市貯蓄銀行] 昭和19年(1944年)末現在 表、行名、設立年月、資本金(公称、払込)、本店所在地、店舗数、資本系統または大株主 p858
財務・業績 安田貯蓄銀行の最終貸借対照表 昭和20年(1945年)5月14日現在 表、借方(科目、金額)、貸方(科目、金額) p863
株式 [合名会社安田保善社の終戦時における出資社員の氏名ならびに出資持分等] [昭和20年(1945年)8月現在] 表、氏名、個数、金額、舎号、続柄 p865
役員 [終戦時における役員等] [昭和20年(1945年)8月現在] 表、役員(肩書き、氏名)、顧問(氏名)、評議員(氏名)、協調役(氏名)、参与(氏名) p866
組織 終戦時の安田保善社業務機構 昭和20年(1945年)8月15日現在 機構・組織図 p867
銀行;関係会社 [安田保善社直系の関係行会社] 昭和20年(1945年)8月末現在 表、会社名、設立年月、設立当初の社名、関係会社へ編入年月、昭和20年8月末現在資本金(公称、払込)、昭和20.8現在の同系会社持株率 p868
財務・業績 安田保善社の貸借対照表 昭和15年(1940年)下期~昭和20年(1945年)上期 表、資産(年・期、資産、科目)、負債(年・期、科目) p870
財務・業績 安田保善社の利益処分 昭和12年(1937年)上期~昭和20年(1945年)上期 表、期、当期利益金(含前期繰越)、利益金処分(積立金、賞与金、交際費、配当金、退職手当金、税金引当金)、後期繰越金 p870
政策 [占領軍の]日本管理の機構・方針 [昭和20年(1945年)12月] p872
定款 合名会社安田保善社定款 [昭和20年(1945年)10月] 条文 p887
財務・業績 安田保善社の貸借対照表 昭和20年(1945年)9月20日現在 表、借方(科目、金額)、貸方(科目、金額) p893
株式;関係会社 安田保善社の保有株式調(Ⅰ)10%以上の株式を保有する会社(旧関係銀行会社) 昭和20年(1945年)11月5日現在 表、会社名、資本金(公称、払込)、総株数 A、安田保善社持株 B、安田興業持株 C、合計 D(B+C)、持株比率(D/A) p893
株式;関係会社 安田保善社の保有株式調(Ⅱ)10%以上の株式を保有する会社 昭和20年(1945年)11月5日現在 表、会社名、資本金(公称、払込)、総株数 A、安田保善社持株 B、安田興業持株 C、合計 D(B+C)、持株比率(D/A) p894
株式;関係会社 安田保善社の保有株式調(Ⅲ)10%以下の株式を保有する会社 昭和20年(1945年)11月5日現在 表、会社名、資本金(公称、払込)、総株数 A、安田保善社持株 B、安田興業持株 C、合計 D(B+C)、持株比率(D/A) p894
持株会社 [持株会社として第一次から第五次までに指定された83社の状況] 昭和21年(1946年)9月6日~昭和22年(1947年)9月26日 表、指定日(第一次~第五次)、会社数、指定区分、解体措置 p900
財閥 安田家の財閥家族指定該当者 [昭和21年(1946年)6月] 表、氏名、所有有価証券、持株率10%以上の所有株式(社数、払込額)、役員となった会社数 p903
財閥;社名 [「財閥商号使用禁止令」および「財閥標章使用禁止令」にもとづく社名の改称] [昭和25年(1950年)1月] 表、旧社名、新社名、改称年月日 p908
財務・業績 解散時の安田保善社貸借対照表 昭和21年(1946年)9月30日現在 表、借方{科目(所有不動産及什器、所有有価証券、預ケ金勘定、未決算勘定、現金勘定、繰越損失金、当期損失金、合計)、金額}、貸方{科目(社員勘定、借入金勘定、預り金勘定目、未決算勘定、合計)、金額} p920
財務・業績 安田保善社の清算貸借対照表 昭和26年(1951年)6月30日現在 表、借方{科目(振替貯金、定期預金、普通預金、現金、振替現金勘定、第1回残余財産分配金、合計)、金額}、貸方{科目(残余財産、合計)、金額} p927
財務・業績 安田保善社の清算収支明細書 昭和25年(1950年)4月1日~昭和26年(1951年)6月30日 表、支出(科目、金額)、収入(科目、金額) p927
財務・業績 安田保善社の清算事務報告書 [昭和26年(1951年)7月] 表、資産{摘要(不動産、有価証券、在外資産、戦時保険、預金・現金、特殊預金、仮出金、合計)、解散時帳簿価格、換算損益、実収額}、負債{摘要(資本金、積立金、借入金、敷金、仮受金、清算勘定、残余財産分配金、合計)、解散時帳簿価格、換価損益、支出額} p928
資産 出資資産 安田保善社より現物出資する範囲及び価格 [昭和25年(1950年)9月1日] 表、資産科目(土地、建物、現金、合計)、坪数、価格 p930
財務・業績 第二会社設立時における予想貸借対照表 [昭和25年(1950年)9月1日] 表、借方{科目(土地、建物、預金現金、合計)、金額}、貸方{科目(資本金、退職積立金、敷金、合計)、金額} p930
定款 永楽不動産株式会社定款 昭和22年(1947年)10月 条文 p931
関係会社 旧安田関係銀行会社の再発足状況 [昭和23年(1948年)] 表、行社名、存続または解散(年月日)、社名改称年月日 第二会社は設立年月日、再建整備計画認可日または完了日、整備直後の増資資本金 第二会社は設立時資本金 p934
役員 役員異動図 明治45年(1912年)~昭和21年(1946年) 異動図、年次(年、合名会社保善社時代、合名会社安田保善社時代)、[役職](総長、社長、副総長、専務理事、総務理事、常勤理事、理事、顧問)、氏名(氏名、就任年月日、退任年月日) 〔941 折込〕
組織 業務機構の推移 明治45年(1912年)1月1日~昭和26年(1951年)7月3日 変遷図、[時代区分]{初代総長期(明治45.1.1創立時~大正8.7.4改正)、二代総長期(大正11.3.15改正~昭和4.9.1改正)、三代総長期(昭和16.2.28改正~昭和18.7.16改正)、社長期(昭和20.10.23改正~昭和21.8.21改正)、清算期(昭和21.9.30~昭和26.7.3)}、部・課・係の改称・所属替、部・課・係の新設、業務の全部継承、業務の一部継承 〔942 折込〕
沿革 年表 天保9年(1838年)10月9日~昭和26年(1951年)7月10日 年表、創立以前(初代、安田善次郎関係事項、一般事項)、私盟組織保善社時代・合名会社保善社時代・合名会社安田保善社時代(安田家および保善社事項、一般事項) 〔巻末〕1
社章 社章 [明治26年(1893年)~明治20年(1887年)頃] 図と解説、安田保善社社章、元安田家家紋、現安田家家紋 〔巻末〕37
参考文献 関係図書目録 初代安田善次郎の著書(書名、刊行年月)、初代安田善次郎の伝記その他(書名、著編者・発行所)、旧安田関係社の年史その他(書名)、その他一般(書名、著編者、出版社) 〔巻末〕38
PAGE TOP