東邦電力(株)『東邦電力史』(1962.12)

会社名 東邦電力(株)
Toho Denryoku Kabushiki Kaisha
書誌事項 [ 13850 / A713 ]東邦電力史 / 東邦電力史編纂委員会編
東京 : 東邦電力史刊行会 : 1962.12
26, 686p ; 27cm
Toho Denryoku shi
製作: 経済往来社 ; 印刷・製本: 大日本印刷 ; 折り込図5枚 ; 横組み ; 表紙背文字・扉題字は2代社長松永安左衛門筆 ; 表紙に型押し(社章) ; 見返しに名古屋と福岡の古地図
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:3906 / 『主要企業の系譜図』図番号:27-2; 27-3; 22-11; 22-16; 27-1
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 1887年(明20)創立の名古屋電灯を1921年(大10)吸収合併した関西電気は、1896年(明29)博多電灯として成立した九州電灯鉄道を1922年(大11)合併、東邦電力と改称した。多くの電気・電灯会社を合併し事業を拡大するが、1942年(昭17)電力国家管理により解散。事業は日本発送電、中部配電、関西配電、四国配電、九州配電の各社へ引き継がれた。本社史では前史に関西水力電気・名古屋電灯・九州電灯鉄道を記述、本史に東邦電力成立から解散までを詳述している。事業統合系譜図として巻末に詳細な会社沿革図を掲載。また年譜も名古屋電灯成立から記載し、渋沢栄一が関わった名古屋電力の成立と合併も載せている。
日経業種 電力
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=13850
PAGE TOP