(株)小松製作所『小松製作所五十年の歩み : 略史』(1971.05)

会社名 (株)小松製作所
Kabushiki Kaisha Komatsu Seisakujo
書誌事項 [ 5330 / A825 ]小松製作所五十年の歩み : 略史
東京 : 小松製作所 : 1971.05
250, 37p, 図版16枚 ; 22cm
Komatsu Seisakujo goju-nen no ayumi : ryakushi
制作: エディト ; 印刷: 大日本印刷 ; 縦組み ; 表紙に社章の型押し
各種ID 『会社史総合目録 増補・改訂版』一連アイテム番号:2714 / 『主要企業の系譜図』図番号:14.2-12;16-23;3.1-4 / 『企業名変遷要覧』企業番号:1206
所蔵リンク
会社沿革と社史メモ 土佐出身で佐賀の芳谷炭坑(後の竹内鉱業)を経営していた竹内明太郎(たけうち・めいたろう、1860-1928)は、1902年(明35)石川県小松町の銅山開発に進出。欧米視察や炭坑経営の経験から機械工業の重要性に着目し、1917年(大6)小松鉄工所を開設。工作機械と鉱山用機械生産を開始し、1921年(大10)竹内鉱業から分離独立して(株)小松製作所が誕生。プレス機、農業用トラクタ、ブルドーザ等の国産化を進め、建設機械を主軸とした総合機械メーカーとして発展する。50年史は創業からの歩みを5章にまとめ、工場や製品等の写真と図表で現況を紹介している。[登記社名とは別に会社表記をコマツとしている]
日経業種 機械
会社名・団体名変遷図
渋沢栄一伝記資料事業名
センター・ブログ
PermaLink https://shashi.shibusawa.or.jp/details_basic.php?sid=5330
PAGE TOP