(株)伊勢丹『伊勢丹百年史 : 三代小菅丹治の足跡をたどって』(1990.03)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治31年(1898) - 【渋沢栄一】浅野セメント合資会社監査役。韓国視察、韓国皇帝に謁見。王子製紙株式会社取締役会長を辞す(後に相談役)〔58歳〕 渋沢関係略年譜
10月1日 東京市役所開所 一般事項
- 下谷の川越屋呉服店を買収 当社事項
明治32年(1899) - 【渋沢栄一】衆議院議員選挙法改正規制同盟会会長。福田会名誉顧問。大蔵省より北海道拓殖銀行設立委員に任命。京仁鉄道合資会社設立、取締役社長。銀行倶楽部委員 〔59歳〕 渋沢関係略年譜
1月 〔三越〕日本初の絵看板広告掲示 業界事項
2月 〔高島屋〕仏リヨン出張所開設 業界事項
6月25日 〔そごう〕神戸店開店 業界事項
8月4日 新橋に初のビヤホール開店 一般事項
8月 〔三越〕第1回懸賞図案募集 業界事項
11月5日 神田店増築工事完成 当社事項
12月17日 淀橋浄水場落成 一般事項
明治33年(1900) - 【渋沢栄一】京釜鉄道株式会社創立委員長。日本興業銀行設立委員。黒須銀行相談役。〔60歳〕【竜門社】青淵先生の還暦祝賀として『青淵先生六十年史 一名近世実業発達史』を刊行、青淵先生に贈呈する。 渋沢関係略年譜
1月19日 〔高島屋〕初の女店員を採用 業界事項
3月10日 治安警察法公布 一般事項
4月 〔高島屋〕パリ万国博で受賞 業界事項
4月 在日米国人トンプソン、日本初の輸入自動車購入 一般事項
5月1日 東京電気鉄道設立。明37.12.8土橋~御茶ノ水間運転開始 一般事項
10月15日 〔三越〕全店で陳列販売開始 業界事項
11月23日 〔高島屋〕京都高島屋飯田新七東京店(東京店)開店 業界事項
12月 〔三越〕初の女店員を採用 業界事項
- 桐生、足利、館林、佐野や東京市内に専属工場、特約工場を設け御召、結城、縮節織、瓦斯縮などを独特の図案で織らせて売り出す 当社事項
- 〔そごう〕大阪店にショーウインド設置 業界事項
明治34年(1901) - 【渋沢栄一】大阪瓦斯会社監査役。日本女子大学校開校・会計監督(後に校長)。東京・飛鳥山邸を本邸とする。京釜鉄道株式会社取締役、後に取締役会長。茨城採炭株式会社創立、相談役。〔61歳〕 渋沢関係略年譜
4月3日 〔そごう〕神戸店を元町に移転 業界事項
PAGE TOP