(株)三和銀行『三和銀行の歴史』(1974.12)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
昭和36年(1961) - 【渋沢敬三】角川書店より『犬歩当棒録 : 祭魚洞雑録第三』刊行。 渋沢関係略年譜
5月11日 大阪クレジットビューローを設立([p]385) 三和銀行関係の事項
5月24日 吉祥寺支店を設置([p]364) 三和銀行関係の事項
5月30日 審査第一部・審査第二部を統合して審査部を設置。合理化委員室を合理化計画部と改称。機械計算センター・東京機械計算センターを設置([p]423・375) 三和銀行関係の事項
6月12日 農業基本法公布施行 一般の事項
7月20日 個人当座預金にファミリーチェックの愛称をつけ、署名のみで振り出せることとする([p]357) 三和銀行関係の事項
7月 グリーンクラブ発足(退職女子行員の会) 三和銀行関係の事項
8月7日 東京経理部・カウンセリングセンター・東京カウンセリングセンターを設置([p]335) 三和銀行関係の事項
8月7日 大井町支店を設置([p]364) 三和銀行関係の事項
9月13日 大蔵省、銀行の小型支店の設置について通達([p]364) 一般の事項
9月26日 政府、貿易自由化促進計画を決定([p]395) 一般の事項
9月 日本銀行、公定歩合引上げ・預金準備率引上げを決定、金融引締め本格化([p]359・423) 一般の事項
11月27日 全国事務用機械競技大会開く(三十七年より全国事務能率競技大会と改称して毎年開催)([p]375) 三和銀行関係の事項
- この年、八坂・鳥取・鞍馬口・橋本の四支店を廃止([p]364) 三和銀行関係の事項
昭和37年(1962) - 【竜門社】寄託中の日本実業史博物館準備室旧蔵資料を文部省史料館に寄贈する。  渋沢関係略年譜
2月2日 日米関税引下げ協定調印 一般の事項
2月19日 大久保支店、出張所から昇格 三和銀行関係の事項
3月5日 高槻支店を設置([p]365) 三和銀行関係の事項
3月15日 年金預金の取扱を開始([p]356) 三和銀行関係の事項
3月23日 自由積立預金の取扱を開始([p]356) 三和銀行関係の事項
3月26日 烏山支店を設置([p]364) 三和銀行関係の事項
4月 ホームコンサルタントを設置([p]362) 三和銀行関係の事項
PAGE TOP