アサヒビール(株)『アサヒビールの120年 : その感動を、わかちあう。』(2010.11)

(グレーの背景色)は、「渋沢関係略年譜」を参考のために表示しています。この社史に掲載されている年表項目ではありません。

月日 事項 年表種別
明治23年(1890) - 【渋沢栄一】貴族院議員に任ぜられる。三本木渋沢農場開墾開始。〔50歳〕 渋沢関係略年譜
- J.クリフォード・ウヰルキンソン、宝塚で鉱泉のびん詰めを生産開始 業界事項
- 初の近代的恐慌 社会事項
明治24年(1891) - 【渋沢栄一】日本製帽会社相談役。東京交換所創立・委員長。東京商業会議所会頭。〔51歳〕 渋沢関係略年譜
9月1日 生田秀、技術長兼務 当社事項
10月19日 醸造免許取得 当社事項
10月 吹田村醸造所竣工(含む製麦場) 当社事項
12月27日 「アサヒビール」商標出願 当社事項
12月 醸造開始 当社事項
- 吹田村人口:3,510人 社会事項
明治25年(1892) - 【渋沢栄一】東京貯蓄銀行創立・取締役(後に取締役会長)。元日本製帽を買収し東京帽子株式会社設立・取締役会長。〔52歳〕 渋沢関係略年譜
5月2日 新発売に向けて吹田村醸造所を新聞社に披露 当社事項
5月18日 大阪市東区高麗橋2丁目69番地に出張所を設置(10月には同43番地に移転) 当社事項
5月19日 「アサヒビール」商標登録 当社事項
5月 「アサヒビール」全国発売、小西儀助(現コニシ)・松下善四郎(現伊藤忠食品)・武田長兵衛(現武田薬品工業)・岩井文助(現双日)・国分勘兵衛(現国分)などと特約を結ぶ 当社事項
明治26年(1893) - 【渋沢栄一】喜賓会創立、幹事長。東京人造肥料株式会社取締役会長。株式会社東京石川島造船所取締役会長。王子製紙株式会社取締役会長。帝国ホテル株式会社取締役会長。〔53歳〕 渋沢関係略年譜
2月 大阪麦酒株式会社に改組、10万円増資、合計25万円 当社事項
2月 日本麦酒醸造、日本麦酒(株)に改組(馬越恭平が専務に就任) 業界事項
4月 ババリア風「ニシキビール」発売 当社事項
7月 商法会社編等の部分施行 社会事項
11月 堀川製瓶所(大阪市西堀川)、びんの自給開始 当社事項
12月 札幌麦酒会社、札幌麦酒(株)に改組 業界事項
- コロンブス世界博覧会で「アサヒビール」最優等ノ賞牌受賞 当社事項
- 桜田麦酒会社、桜田麦酒(株)に改組 業界事項
PAGE TOP